実はこんなに!「さつまいもの種類」ほくほく派にねっとり派まで10品種

甘くおいしいさつまいもの種類をまとめました。大人気のさつまいもから、まだ新しい品種のさつまいもまでその数10種類。 ほくほく系にねっとり系からしっとり系まであなたのお気に入りがみつかるかも! それぞれの味や食感もお届けするので楽しみにしてください。

2019年9月10日 更新

【しっとり】さつまいもの種類

紅はるか

安納芋と人気を二分しているといわれる紅はるかです。まだ、新しい品種なのですが、クリーミーな口当たり、しっかりとした甘さ、何よりあと味がすっきりとした特徴があります。

紅はるかの名前の由来ですが「安納芋よりはるかに甘い」という意味で名付けられたとのことです。ちなみに、じっくり焼くと糖度が50〜60度にもなり安納芋を超えてしまうこともあります。まるでスイーツのようなさつまいもです。

紅はるかで栗きんとん

紅はるかを使った栗きんとんのです。お祝いごとにはぴったりなレシピですね。濃厚な甘みがねっとりと口のなかで広がりますよ。お子さんのおやつにもおすすめです。

紅天使

表皮は赤紫色、収穫した直後でも甘味があり、滑らかな舌触りが特徴的な紅天使です。ねっとり系の代表格のような紅天使は、スプーンですくって食べられるほどのクリーミーな口当たりなんですよ。

紅天使は、茨城県のさつまいも専門卸問屋、「株式会社ポテトかいつか」が販売しているブランド商標になります。

紅あずまのスイートポテトケーキ

ホットケーキミックスで作るスイートポテト味のカップケーキです。レンチンで簡単に作ることができます。子どものおやつにはもちろん、朝食や小腹が空いたときや夜食などにもおすすめです。
4 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう