ホイップ盛りすぎ…!愛知「珈琲タナカ御成店」のコーヒーに釘付け♪

喫茶店がひしめく名古屋で 、"お得感"あるコーヒーを楽しみませんか?今回ご紹介する「珈琲タナカ御成店」の「ウインナーコーヒー」は、たっぷりと盛られたホイップがたまらないんです♪ 名古屋究極のサービス精神をご覧ください!

昭和レトロな老舗喫茶店

昭和レトロな老舗喫茶店

Photo by sakura4

地下鉄上飯田線および名鉄小牧線「上飯田駅」より徒歩3分。イオン上飯田店の目の前にある「珈琲タナカ御成店」は、1963年開業の老舗の喫茶店です。上飯田といえば、有名店「カフェタナカ」もありますが、こちらは「珈琲タナカ」なのでお間違いなく!
店内は昔ながらの純喫茶そのもの。座ると深く沈み込むソファーは、安心感たっぷりです。レンガの柱やランプからも、昔懐かしい昭和を感じることができます。今ではほとんど見ることのない公衆電話の姿も。

デカ盛りホイップのウインナーコーヒー

目の前に出てきた瞬間、思わず「デカい!」と声をあげたくなる看板メニュー「ウインナーコーヒー」。美しく波打つ盛り盛りのホイップクリームの姿は、まさにタワーそのもの!圧巻のビジュアルです。

これで450円というから、やっぱり名古屋はすごい……というより、タナカさんがすごいですね♪ カップに「Winner」と記されているので、どうやらウインナーコーヒー専用カップのようです。
大盛りのホイップクリーム。舌触りがよくなめらかで、昔ながらのぽってりとした濃厚な甘さを楽しめます。ホイップクリーム好きにとっては、天国のようなひと品ですね♪

オーダーするとお店の方から「大丈夫ですか?」「頑張ってください!」と声をかけられることも。完食すると「頑張りましたね」と労いのお言葉までいただけます。それほど桁外れのボリュームということなんですね!
ウインナーコーヒーはホットだけでなく、アイスもありますよ。こちらもこのボリューム……!さらに炭酸以外のドリンクなら、プラス120円で盛り盛りホイップをのせてもらえます♪

山盛りホイップはこう攻略せよ!

盛り盛りのホイップクリームはカップを完全にふさいでいるので、地道にクリームを食べるしかコーヒーにたどり着く手段がありません。コーヒーが見えてくるまで、かなりの労力が必要です。もちろん、それはしあわせ労力ですが、ときには途中で飽きてしまうことも……。

そんな方はトーストを注文し、ホイップを塗って食べてみてはいかがでしょうか♪ また、二人以上であれば、ウインナーコーヒーと通常のコーヒーを頼んでホイップをシェアするのもいいですね。

その他のメニュー

ミックスサンド

ミックスサンド

Photo by sakura4

600円(税込)

圧巻のビジュアルとボリュームで大人気のウインナーコーヒーですが、人気メニューはそれだけじゃありません!実は、サンドイッチも大人気なんです。

なかでも一番人気は「ミックスサンド」。ふわふわパンにあつあつの卵焼き、冷たいトマトとハムがサンドされています。色鮮やかですよね♪ シンプルだからこそ、素材の味をたっぷりと楽しめます。

小倉トースト

そして、名古屋といえば「小倉トースト」!カリカリにトーストされたパンと、こってり甘い小倉のコンビネーションは名古屋の王道。お好みで、パン耳のありなしを選べますよ♪ ウインナーコーヒーのホイップをパンにのせて、豪華に楽しんでみるのもいいですね。

デカ盛りホイップで至福の時間

デカ盛りホイップで至福の時間

Photo by sakura4

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう