ひとさじで格上げ。万能調味料「サンバル」の作り方

数ある辛味調味料の中で、今年大注目なのが「サンバル」。マレーシアをはじめ東南アジアでは欠かせない調味料「サンバル」を、アジアLOVERの筆者がレシピ付きでご紹介します!

辛味調味料「サンバル」が気になる!

辛味調味料「サンバル」が気になる!

Photo by muccinpurin

「サンバル」という調味料をご存知ですか?マレーシアやインドネシアなどの東南アジア料理には欠かせない、ネクストブレイク必須の調味料なんです。

日本でも輸入食品店などで手に入り、ピリ辛でこれからの暑い季節にもぴったり!

現地でも家庭で手作りされる「サンバル」を、ここ日本でも作れるようアレンジしてみたので、作り方をご紹介いたします。

さっそくサンバルを作っていきましょう!

フードプロセッサで一気に仕上げます!さっそく作っていきましょう♪
さっそくサンバルを作っていきましょう!

Photo by muccinpurin

材料

・粉唐辛子……大さじ2杯
・ブラチャン(エビの発酵調味料)……大さじ1杯
・きび砂糖(なければ上白糖)……大さじ1杯
・ドライトマト……大さじ2杯
・プチトマト(なければトマト1/2個)……5個
・玉ねぎ……1/2
・にんにく……1片
・塩……小さじ2杯
・サラダ油……大さじ4
・唐辛子……3本

作り方

1. 材料をペースト状にします。

1. 材料をペースト状にします。

Photo by muccinpurin

油以外の材料をすべてフードプロセッサーでペースト状にします。
1. 材料をペースト状にします。

Photo by muccinpurin

ドライトマトが細かくなりづらいので、フードプロセッサーを何度か止めて細かくしてください。

2. ペーストを油と一緒に炒めます。

2. ペーストを油と一緒に炒めます。

Photo by muccinpurin

鍋に油とペーストを入れて火にかけます。油が跳ねやすいので、なるべく深めの鍋を使うようにしましょう。
2. ペーストを油と一緒に炒めます。

Photo by muccinpurin

炒めることで辛味がマイルドになり、旨みがアップします。中火で5分ほど炒めて、油が全体に馴染んだらできあがりです!
2. ペーストを油と一緒に炒めます。

Photo by muccinpurin

完全に冷めてから保存瓶に入れて、冷蔵で1か月ほど保存できます。

味の決め手は”ブラチャン”

味の決め手は”ブラチャン”

Photo by muccinpurin

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう