連載

朝夜使える二刀流レシピ!ひき肉豆腐そぼろごはん

2018年6月11日放送のTOKYO FM【高橋みなみのこれから、何する?】に登場したレシピ「ひき肉豆腐そぼろごはん」の作り方を動画でご紹介。包丁・まな板いらずで簡単!トッピング次第で朝はさっぱり、夜はがっつりと食べられる便利なレシピです。

10 分

材料(2人分)

  • 木綿豆腐1/2丁(150g)
  • 豚ひき肉150g
  • しょうが(すりおろし)少々
  • にんにく(すりおろし)少々
  • みりん大さじ1と1/2杯
  • 砂糖小さじ2杯
  • しょうゆ大さじ1と1/2杯
  • ごはんお茶碗2杯分(300g)
  • サラダ油小さじ1杯
  • トッピング(朝)
    • 刻み海苔適量
    • 糸唐辛子適量
  • トッピング(夜)
    • 温泉卵1個
    • マヨネーズ適量
    • 白いりごま適量
    • 万能ねぎ適量

作り方

1

フライパンにサラダ油を引いて熱し、ひき肉、しょうが、にんにくを入れて中火で炒めます。

2

肉の色が変わったら豆腐を加え、ヘラでつぶしながら中火で炒めます。

3

水分が少し飛んだら、みりん、砂糖、しょうゆを加えて3〜5分ほど炒めます。

4

【朝ごはんバージョン】器にごはんを盛り付け、刻みのり、お好みで糸唐辛子をトッピングしたら完成です。

5

【夜ごはんバージョン】器にごはんを盛ってそぼろをのせ、温泉卵をのせ、マヨネーズを絞って万能ねぎ、白いりごまをトッピングしたら完成です。

コツ・ポイント

豆腐を水切りしないでそのまま使用するため、通常のそぼろよりしっとり仕上がります♪しょうが、にんにくは市販のチューブのものを使用すれば、包丁やまな板を汚さず簡単に作ることができますよ!

(レシピ作成:山本ゆり)
▼これまでの放送でご紹介したレシピはこちら!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう