お弁当作りが続かない…!見直すべき7つのポイント

彩り豊かでおいしそうなお弁当をSNSなどで見かけるたびに「自分でも作ろう!と思うけれど、なんだか続かない……」そんな人のために、無理なくお弁当作りを続けるための「7つのポイント」をご紹介します♪ 明日からお弁当を作ってみませんか?

2019年5月12日 更新

お弁当作りが面倒でなくなる7箇条

弁当

Photo by macaroni

お弁当を作ってはみたものの、「とても大変で続けられない!」と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。または「必要に迫られて作っているけれど苦痛!」なんてことも……。

お弁当作りが面倒である理由を、ひとつずつ取り除いて、毎日楽しくお弁当作りができるポイントを7つ、ご紹介します。どれもとても簡単なことばかりですので、どうぞ参考にしてみてくださいね♪

1. 朝は"詰めるだけ!"でストレスフリー

唐揚げ

Photo by macaroni

お弁当作りが続かない一番の理由は、"朝が大変すぎる"こと。身支度や朝ごはんの用意でいっぱいで、「お弁当を作る余裕なんてない!」と思ってしまいますよね。

そんなときは、前の晩におかずを作っておいて冷蔵庫に入れておきましょう!夕食メニューを少し残しておいても◎

朝は詰めるだけにして、自分なりに気楽に作ってみましょう♪

2. おかずの種類は少なくてもOK!

プルコギ弁当

Photo by macaroni

お弁当は、「おかずの種類もたくさん作らなくちゃ……」と思っている人も多いですよね。しかし、おかずは1種類でもおいしいお弁当が作れるんです

例えば焼き肉などをごはんの上にのせる"のっけ弁"や、麺類だけの"麺弁当"などいかがでしょうか?冷蔵庫に作り置きが2~3種類あれば、なおOK!

ごはんによく合うおかずを1品作ったら、「おいしいお弁当」のできあがりですよ♪

3.「#地味弁当」でOK

地味弁当

Photo by macaroni

お弁当作りの基本として「彩り豊かに」とよく聞くけれど、そんなにいろいろな色のおかずを作るのは大変。そんな方に朗報!最近は「#茶色弁当」が人気なんです。

もともと、茶色のおかずやごはんはおいしいものばかり。甘辛く味付けしたお肉や、ダシの香りいっぱいの炊き込みご飯など……茶色いものばかり詰まったお弁当はとても魅力的。

茶色だらけのおいしいお弁当を、自信をもって作りましょう♪
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiyon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう