酢のものからサラダまで!きゅうり×わかめの人気レシピ17品

きゅうりとわかめはご家庭に常備されている定番コンビ食材!どちらもお味の主張が少なく、どのような食材とも相性抜群です。今回は簡単な酢のものからサラダ、そしてメインのおかずやスープ類まで、いろんなお料理に大変身したレシピをご紹介していきます。

2020年1月20日 更新

7. おしゃれでカラフル!生春巻き風に「春雨わかめで爽やかレモンサラダ巻き」

ライスペーパーは慣れない間はくっついたり破けたりしやすいですが、コツは無理にやり直したりせずにさっと巻いていくことがポイントです。 具材にはえびやイカなどの海鮮類や、子ども向けにゆでたウィンナーもいいですね♪ いろんな具材でアレンジができるので、お料理のレパートリーが広がります。

8. ポン酢で簡単!朝食代わりやお弁当にも「わかめとツナの和風ビーンズサラダ」

ミックスビーンズが主役の、タンパク質たっぷりな豆サラダです。お味はポン酢とオリーブオイルの組み合わせで、簡単に和風テイストに仕上がりますよ。 シャキシャキとしたきゅうりの歯ざわりと、お豆のやさしい味わいが飽きさせず、食べごたえも抜群。朝食の代わりやお弁当のおかずにも◎

9. 大人も子どもも大満足!「牛肉の冷しゃぶしゃぶ」

きゅうりにレタスやおくらなど、お野菜がたっぷり入った牛肉の冷しゃぶです。牛肉のうま味とポン酢のあっさり感、そしてりんごの甘味も加わり小さな子どもでもお野菜を食べやすいですよ。 みょうがやネギなどの薬味をたっぷり入れれば、大人のおもてなしサラダとしてもおすすめ!

10. 味付けはポン酢とめんつゆ!「うざく風 柚子の香り」

「うざく」とは主に関西で作られているお料理のひとつで、うなぎときゅうりを三杯酢で和えたメニュー。来客へのおもてなしや、日本酒やビールのおつまみとしても絶品なんです。 こちらのレシピでは三杯酢の代わりに、ポン酢やめんつゆでお味をつけることで簡単調理&時短ができちゃう♪

11. 包丁いらずであとひと品!「きゅうりとわかめのふわとろ和え」

ごろごろとさまざまな食材が入った、見た目も楽しいサラダです。こちらのレシピの特徴として、なんと包丁を使わずにできるんです!長芋ときゅうりはポリ袋に入れ、棒で叩いて小さくすることで、お味が染み込みやすくなる効果もありますよ。 子どもも一緒に作れるので、自分で作ったサラダならお野菜を好きになるかも♪

12. 忙しい朝でもナムルならお手軽「栄養満点!朝のビビンバ」

もやしやきゅうりのナムル、そして朝食の定番である目玉焼きや納豆が乗ったビビンバです。忙しい朝でもお野菜をたっぷりと食べられるように、ナムルを前日までに作っておくと楽ですね。 最後にごま油をかければごまの風味ゆたかな韓国風、ポン酢をかければ和風にもアレンジができます。

特集

FEATURE CONTENTS