どの大人味が好み?「ファミマ×ケンズカフェ」の新作でリッチ体験

もはや定番となったファミマ×ケンズカフェのコラボスイーツが、2018年6月5日に発売されました。今回はショコラ系が2品と抹茶系が1品。一見全く違う味わいのようですが、試食していくうちに、"大人の苦味"という不思議な共通点に出会いました。

ファミマ×ケンズの新作焼菓子が登場!

ファミマ×ケンズの新作焼菓子が登場!

Photo by muccinpurin

ファミリーマート×ケンズカフェのコラボスイーツが今月も発売されました。今回は一度に"3アイテム"と新作ラッシュ!

毎回コンビニスイーツの域を越えてくるケンズカフェスイーツ、今回は贅沢にも3品一気に試食!

最初にひと言……。控えめに言って、今回も最高の仕上がりです!その興奮冷めやらぬうちにレポートいたします。

1. ほろっとしっとり…。「ショコラフィナンシェ」

1. ほろっとしっとり…。「ショコラフィナンシェ」

Photo by muccinpurin

150円(税込)

"フィナンシェ"といえば、金の延べ棒を模したスイーツ。バターの香りとアーモンドのしっとりさした食感が特徴です。

今回は「ショコラフィナンシェ」ということで、どんなふうに楽しませてくれるのか、期待とともに開封です!
1. ほろっとしっとり…。「ショコラフィナンシェ」

Photo by muccinpurin

パッケージを開けた途端感じるのは、ショコラの甘い香り。

シンプルに焼き上げられた「ショコラフィナンシェ」は、エッジがしっかりと焼きこまれた感じ。割ってみるとほろっと崩れ落ちます。
1. ほろっとしっとり…。「ショコラフィナンシェ」

Photo by muccinpurin

フィナンシェの魅力は表面のサクッとした食感と、中のしっとりのコントラスト。もちろんしっかりと表現されています。

80%と60%というカカオ分の違うショコラを合わせることによって、いい意味でショコラの苦味と程よい酸味を残しています。

カカオ分が低いショコラでは、単に甘いだけのフィナンシェになってしまいがち。そうさせないところが、さすがのケンズカフェです!

2. 最高の口溶け…!「ショコラパウンド」

2. 最高の口溶け…!「ショコラパウンド」

Photo by muccinpurin

180円(税込)

お次は「ショコラパウンド」。ケンズカフェといえば、"世界最高峰のチョコレートを贅沢に使った、最高峰のガトーショコラ"が言わずと知れた人気商品です。

それだけに、今回の3品の中で最も期待が高いのが、こちらの「ショコラパウンド」でした。
2. 最高の口溶け…!「ショコラパウンド」

Photo by muccinpurin

パッケージを開けてまず驚いたのがきめの細かさ。まるでベルベットのような細かな仕上がりに、口溶けの良さを期待せずにはいられません……!

いざ、フォーク入刀!
2. 最高の口溶け…!「ショコラパウンド」

Photo by muccinpurin

ほろっ……、その儚い口どけに思わず言葉を失いました。予想通り、口溶けのよさは感激モノでした。80%ショコラのビターな香りを残しつつ、次のひと口へと繋げる余韻……。さすがとしか言えません。

コーヒーでもノンシュガーの紅茶ともよく合う、そんな大人のビターなパウンドでした。

3. 大人の苦味に夢中!「抹茶ソフトクッキー」

3. 大人の苦味に夢中!「抹茶ソフトクッキー」

Photo by muccinpurin

127円(税込)

最後にご紹介するのが「抹茶ソフトクッキー」。こちらは濃厚ショコラの2品とは打って変わって、鮮やかな若草色が初夏を感じさせます。
3. 大人の苦味に夢中!「抹茶ソフトクッキー」

Photo by muccinpurin

ほろ苦い抹茶の香りに続いて感じるのは、ホワイトチョコの甘い香り。"ソフトクッキー"ということもあって、持った感じはしっとりとしています。

半分に割ってみると、ふにゃっとしたやわらかなテクスチャーです。

抹茶を使ったお菓子のむずかしいところは、その美しい色を保つこと。これも光を遮るパッケージでしっかりキープしています!
3. 大人の苦味に夢中!「抹茶ソフトクッキー」

Photo by muccinpurin

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう