香りさわやか♪ 「手作り梅酒」の作り方。アレンジ3選も

6月は青梅が店頭に並ぶ季節。そこで手作りの梅酒を味わってみませんか?手間がかかるといわれている青梅の下処理のコツをはじめ、基本の梅酒の作り方をご紹介していきます。意外にあっという間にできる梅酒の準備をあなたもぜひ挑戦してみてくださいね♪

手作り梅酒の基本レシピ

手作りの梅酒

Photo by koku_koku

店頭に青梅(おうめ)が出始めるのは6月の初旬から。毎年この時期になると梅仕事で忙しくなる方も多いのではないでしょうか。

作っても飲み切れる自信のない方でも安心!少量からでも作れる、梅酒の作り方をご紹介していきますよ。青梅の下処理の方法も注目してご覧くださいね♪

材料(3人分)

梅酒の材料

Photo by koku_koku

・青梅……500g
・ホワイトリカー……900ml
・氷砂糖……300g
・耐熱容器……2L用

作り方

1. 【下準備】耐熱容器を熱湯消毒する

瓶を清潔にしている様子

Photo by koku_koku

熱湯を容器の中に入れて、回しかけ、キッチンペーパーなどで水分をしっかりふき取ります。時間に余裕のある方はひっくり返して半日ほど置いておくのも◎。

2. 青梅をよく洗う

青梅を洗っている様子

Photo by koku_koku

青梅をざるにあげ、1個1個水でよく洗いましょう。その際、桶にしばらくつけておくのもおすすめ。その場合、写真のような早熟のものなら3時間ほどが目安です。青梅のあくが抜け、マイルドな仕上がりが期待できます。

3. 青梅のへたを竹串で取り除く

青梅のヘタを取っている様子

Photo by koku_koku

青梅のへたは、竹串かつまようじで取り除きます。ここでこの作業を怠ると梅酒に不純物として浮いてきてしまい、えぐみのある味になってしまいます。竹串をへたにさし、そのまま持ち上げると簡単に取れますよ。
ヘタを取った時のイメージ

Photo by koku_koku

青梅のへたを取ったときのイメージです。小さいお子さんでもできるので、ファミリーの方はお手伝いなどで一緒に作業されるのもおすすめです。

4. 洗った青梅の水分をよく拭き取る

水分を拭き取っている様子

Photo by koku_koku

1つ1つの水分が残らないように、キッチンペーパーなどで丁寧に水分を取り除いていきます。カビなどの防止につながるので、この作業はとても大切です。

5. 青梅と氷砂糖を耐熱容器に入れていく

瓶に入っている青梅

Photo by koku_koku

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう