ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

そうめんが「ごちそう」に変身!

暑くなったら食卓に登場する「そうめん」。シンプルに麺つゆにくぐらせて食べるのもおいしいけれど、新しいレシピにも挑戦してみたいですよね。 そこで、いつものそうめんを格上げする、ごちそうのような「ごちそうめん」をご紹介します。イタリアンやベトナム料理などの、覚えておきたいレシピが満載! お好きなお料理を見つけて、ぜひトライしてくださいね♪

1. カリカリ豚肉のニラだれぶっかけそうめん

Photo by macaroni

はじめにご紹介するのは、豚肉を使ったボリュームレシピ。豚ロースの薄切り肉をフライパンでカリッと竜田揚げにしてそうめんの上にのせ、ニラだれを絡めながら召し上がれ。 ニラだれは、ニラを刻んで調味料で和えるだけ。ほかにも使えそうな万能レシピですよ♪ 竜田揚げは“豚こま肉”を重ねて、ひと口大にして揚げ焼きしてもOK! トッピングにトマト、ゆで卵、大根おろしが添えられ、栄養と味のバランスもばっちりです。ひと皿で大満足のこのレシピ、ぜひお試しを!

2. 韓国風!つるっとやみつきビビンそうめん

Photo by macaroni

こちらは、そうめんを韓国風にアレンジしたレシピ。コチュジャンなどの調味料で和えたそうめんに、コチュジャン風味の牛肉とキムチなどをトッピングします。 トッピングの牛肉ともやしは、お皿に一緒にのせてレンジ加熱。そうめんにピリ辛の合わせダレが絡んでいるので、バテ気味の日でも食が進みますよ♪ そうめんは、たっぷりのお湯で茹でたあと、冷水でしっかりもみ洗いして、ヌメリを取ることがコツ。コチュジャンがあったらぜひ作ってみてくださいね。

3. つるっとイタリアン!冷製カルボナーラそうめん

Photo by macaroni

こちらは、そうめんを冷たい「カルボナーラ」にするレシピ。濃厚なカルボナーラソースを作って、冷たいそうめんに絡めます。 カルボナーラソースの調味料の配合は、ぜひ覚えておきたいところ。また、そうめんはパスタよりもつるつると食べやすいので、暑い夏にぴったりです。 そうめんを氷水でしっかりと締めると、麺が伸びずにおいしく食べられますよ。ベーコンをたっぷり入れてお腹いっぱい召し上がれ♪

4. 鶏肉しっとり♪冷やしそうめんフォー

Photo by macaroni

次に、そうめんをベトナム料理風にアレンジしたレシピをご紹介します。鶏むね肉を茹でて麺の上にのせ、茹で汁を活かしたスープにつけて食べる、さっぱり味のそうめんです。 鶏むね肉をしっとり仕上げるためのコツは必見!また、温めたままでも、冷たくしてもおいしいスープは、鶏肉のダシが効いていて深みもあるんです。 お好みでパクチーをトッピングして、エスニックな味を体験してみてくださいね♪

5. 出汁はレンジで!さば缶の冷汁風そうめん

Photo by macaroni

おうちの「さば缶」を使って15分でできる、お手軽レシピをご紹介。さばの水煮を煮汁ごと入れて作る汁を、冷やしたそうめんにかけて“冷汁風”にします。 かけ汁には味噌やおろし生姜が加えられているので、臭みもなし。トッピングの大葉ときゅうりがさわやかな風味をもたらします。 ツナ缶でもOK!お買い物に行けなかった日などにも大助かりの「缶詰」レシピは、覚えて損なしですよ♪

特集

FEATURE CONTENTS