さらっと食べる「冷汁」の基本レシピ。人気のアレンジも必見!

宮崎県の郷土料理として有名な「冷汁」。この記事では、香ばしい味噌の風味が広がる本格的なレシピをご紹介します。お好みの薬味をたっぷりトッピングして、さらっといただきましょう!人気の鯖缶を使ったアレンジレシピ5選も必見です。

2020年1月9日 更新

2. 埼玉風♪ さば缶の冷汁風そうめん

丼に盛られたさば缶の冷汁風そうめん

Photo by macaroni

さばの水煮缶を使ってお手軽に、さっぱりと食べられる冷汁風そうめんのレシピです。たっぷり入れたきゅうりと大葉の清涼感がたまらない、リピート必至のそうめん。さばの臭みが苦手な方は、ツナに変えてもおいしくお召し上がりいただけます♪

3. アジの開き入り冷汁素麺

アジの開きをつかった冷汁を、素麺にかけてスルスルといただけるレシピです。もちろんご飯にかけてもおいしいので、主食はお好みで家族別々のメニューでも簡単に作れます。のどごしがいいので、もりもり食べられますよ。

5. 豆板醤のピリ辛冷汁

豆板醤を使用した韓国風の冷汁です。ニンニクの香りとピリッとした豆板醤の風味がアクセントになりご飯が進みますよ!辛いのがお好きなかたは、仕上げにラー油をかけるのもおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。

5. さっぱりトマトと豆乳の冷やし汁

豆乳を使用した冷汁のレシピです。トマトのさっぱり感と豆乳のやさしい味わいが味噌のコクによく合いますよ。オクラやナスなど夏野菜を追加するのもおすすめ。彩り鮮やかで食欲もアップです♪

暑い夏には「冷汁」でスタミナ補給を!

地方によって作り方もさまざまな「冷汁」。みそを焼いた香ばしさが食欲をそそり、やさしいだしの風味が疲れた体にも染み込みます。鯖やツナをプラスしたり、お好みの薬味を使用すればオリジナル冷汁の完成!ぜひこの機会に試してみてくださいね。
▼冷汁にぴったりな献立はこちらをチェック!
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

TAMA39

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう