さらっと食べる「冷汁」の基本レシピ。人気のアレンジも必見!

宮崎県の郷土料理として有名な「冷汁」。この記事では、香ばしい味噌の風味が広がる本格的なレシピをご紹介します。お好みの薬味をたっぷりトッピングして、さらっといただきましょう!人気の鯖缶を使ったアレンジレシピ5選も必見です。

2020年2月1日 更新

3. いりこのすり身を入れる

すり鉢にいりこのすり身を入れ、さらにすります。

4. みそを入れる

みそを入れてさらにすります。混ざってきたら練り潰すようにしてください。

5. すり鉢にはり付ける

すり鉢に薄くはり付けるように手やスプーンなどで薄くくっつけます。

6. 逆さにしてコンロにのせる

コンロにすり鉢を逆さにのせ火をつけます。火を塞がないように逆さに写真のように炙ってください。

7. 焦げ目をつける

香ばしいにおいがしてきたら火を止め、ちょうどいい焦げ目がついていたらOKです。

8. 溶かすようにすりながら水を入れる

水を少しずつ入れながら、すりこぎをつかって溶かしていきます。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS