お家で旨辛!やみつき「韓国風トッポッキ」のレシピ

歯ごたえのあるお餅に甘辛いたれがトローリ絡んだトッポッキは、一度食べるとやみつきになります。韓国の屋台では定番でも、日本では滅多に見かけませんよね。今回は自宅で簡単に作れるレシピをご紹介します。お子さまでも楽しめるよう辛さを押さえる方法も!

2018年11月28日 更新

4. さつま揚げを煮ていきます。

さつま揚げを加えたフライパン

Photo by mikA.K

沸騰したら切っておいたさつま揚げを加え、2分ほど煮ます。

5. トッポッキを入れて煮ます。

トッポッキを加えたフライパン

Photo by mikA.K

フライパンにトッポッキを入れ、焦げ付かないように煮ていきます。柔らかくなりとろみが出たら火を止め、万能ねぎを入れて完成。

辛さをみて、さらに辛くしたい場合は粉唐辛子を足してください。

作るときのコツは?

いろいろな具材で!

合わせる具はお野菜ならば、キャベツや白菜などの甘みのある葉物野菜が合います。ほかにも大根やキノコなども相性抜群。

一般的にはさつま揚げなどの練り物を合わせますが、ベーコンやウインナーなどの加工肉を入れても食べ応えのあるひと品に変わります。

マイルドにしたい場合はチーズがピッタリです。溶けたチーズが全体に絡まってマイルド仕上がりに。他には半熟卵も辛みを押さえてくれます。
3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう