お家で旨辛!やみつき「韓国風トッポッキ」のレシピ

歯ごたえのあるお餅に甘辛いたれがトローリ絡んだトッポッキは、一度食べるとやみつきになります。韓国の屋台では定番でも、日本では滅多に見かけませんよね。今回は自宅で簡単に作れるレシピをご紹介します。お子さまでも楽しめるよう辛さを押さえる方法も!

2018年11月28日 更新

そもそもトッポッキとは?

トッポッキ

Photo by mikA.K

韓国語での意味は?

トッポッキはトッポギとも呼ばれ、韓国で古くから愛されているお餅です。トッポッキの意味は韓国語で「餅炒め」の意味。斜めそぎ切りにされたトックとは違い、棒状に成型されたものを使うのが主流です。

原材料とカロリーは?

トッポッキは粉上にしたうるち米でできています。日本でいう上新粉になりますね。そこに食塩や水分を入れて棒状に加工したものがトッポッキになります。カロリーは日本古来のもち米で作られたお餅よりも若干高めです。

本格韓国風!トッポッキの作り方

トッポッキ

Photo by mikA.K

日本でも手に入るさつま揚げを使ってシンプルに仕上げてみました。具はさつま揚げとネギ類だけなので、お好きな具材をプラスしてアレンジできちゃいます。辛めに仕上がるレシピなので、コチュジャンの量や粉唐辛子はお好みで調整してくださいね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう