大切な人と味わう!レモンパウンドケーキのレシピ&人気アレンジ

フランスの伝統菓子、レモンパウンドケーキ(ウィークエンドシトロン)のレシピをご紹介します。週末に大切な人といっしょに食べるケーキと言われ、古くから親しまれている菓子は、さわやかな風味でティーテイムにぴったり♪ 王道レシピといっしょに、アレンジレシピもチェックしてくださいね。

2019年8月13日 更新

おいしく作るためのポイント

卵は必ず常温に戻しておく

しっとり仕上げるためには、バターと卵の分離に気を付けましょう。合わせる卵の温度が低いと、バターと馴染まず分離します。どちらも常温に戻して温度差をなくしましょう。合わせるときは卵を少しずつ入れて、その都度しっかり混ぜるのも分離しづらくするコツになります。

レモンは国産を使用する

外国産のレモンは、防カビ剤などが皮についていることが多いので、料理にレモンの皮を使用する場合は、国産のノーワックスのものを使用することをおすすめします。また国産のものでも、今回ご紹介したように塩もみすると汚れが落ちるので、試してみてくださいね。

レモンパウンドケーキのアレンジレシピ5選

1. バターなしのレモンパウンドケーキ

バター不使用でもおいしく仕上がる、レモンパウンドケーキです。生クリームを使うためふんわりやわらか。型からはずしたら、横向きで粗熱を取りましょう。仕上げは砂糖で作るアイシングではなくホワイトチョコ!というのもポイントです♪

2. ヨーグルトレモンのパウンドケーキ

材料は5つのみ!HMを使った簡単レシピです。ヨーグルトは水切りしなくてOK。混ぜて焼くだけなので、初心者さんにもおすすめですよ♪ 粗熱が取れたら、アイシングでおしゃれにデコレーションして仕上げましょう。
5 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう