連載

【日々の味付け帖 vol.39】おてんば娘、料理家になる。黄川田としえさん愛用の調味料たち

料理と向き合い生活している食のプロに、料理に欠かせないお気に入りの調味料を訊く連載企画。今回ご紹介するのは、tottoの愛称でおなじみの人気料理研究家・黄川田としえさんの愛用品です。

2018年11月2日 更新

Today's Foodie

Today's Foodie

黄川田としえ(totto)/料理家・フードスタイリスト

tottorante主宰。メディアでのフードスタイリング、レシピ開発、出演などをはじめ、料理講師、カフェメニュー監修など多岐にわたり活動中。フードスペースやその空間を演出するイベント等のフードケータリング、子どもたちの心と体の成長をサポートする家族向けワークショップを各地で開催中。著書『毎日のごはんと心地よい暮らし(宝島社)』など。

料理を遊ぶ。

料理を遊ぶ。

Photo by macaroni

「撮影で使った調味料、全部混ぜしたらどうなるんだろう!ちょっと実験してみてもいいですか?(笑)」

人気料理家のtottoさんこと黄川田としえさんは、自他ともに認める自由人。自分らしさを大切にし、型にはまった考え方を嫌う彼女にとって、日常は“もっとも身近な遊び場”なのかもしれません。

「ほらおいしいでしょ!これなら商品化できますよ(笑)」

けらけらと笑いながら、それ見たことかと言わんばかりに実験の成果を自慢する黄川田さん。そんな彼女に調味料選びで気をつけていることを訊ねてみると、それまでの朗らかな雰囲気とは打って変わって、プロとしてのきびしい表情を覗かせます。

「ひとつは原材料。家族の健康を守る立場ですから、なるべく添加物を含まない調味料を使うようにしています。あとは、手に入りやすいかどうかも重視していますね。買い足したいときにすぐ買えないのって、ストレスになるじゃないですか」

好奇心旺盛な性格も手伝って、これまでに試した調味料は数知れず。そんな黄川田さんが日々の料理で使っているアイテムは、一体どのようなものなのでしょうか。早速、黄川田家の調味料棚を覗いてみることにしましょう。

1.【醤油】ヤマヒサ「杉樽仕込 頑固なこだわり醤油こい口」

1.【醤油】ヤマヒサ「杉樽仕込 頑固なこだわり醤油こい口」

Photo by macaroni

『お醤油はいろいろ買うんですけど、どれも原料のシンプルさと、本醸造かどうかをポイントに選んでいます。ヤマヒサのお醤油は、大豆と小麦と塩だけという潔さに惹かれました。こちらは煮物やお刺身など、どんな料理にでも使えます。普段使いのお醤油といえば、これですね

ちなみに、迷ったときの購入の決め手は“これおいしそう!”みたいな直感。思った味と違うなと思っても、煮込みに使ったりとか用途はいろいろあるので、失敗が少ないんです」

ITEM

ヤマヒサ「杉樽仕込 頑固なこだわり醤油こい口」

内容量:720ml

¥1,200 ※2018年5月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2.【塩】ナチュラータ「アトランティックシーソルト」

2.【塩】ナチュラータ「アトランティックシーソルト」

Photo by macaroni

「ポルトガルの調味料メーカー『ナチュラータ』から発売されている、昆布の粉末入りの海塩。まろやかで嫌味のない自然なおいしさです。粒が細かく、どんな食材ともスッとなじみます。わたしは、お豆腐やサラダとかにサラッととかけたりすることが多いですね。ちなみにこれも直感で選びました。だって、パッケージ、かわいいじゃないですか(笑)』

ITEM

ナチュラータ「アトランティックシーソルト」

内容量:500g

¥540 ※2018年5月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

3.【みりん】角谷文治郎商店「三州三河みりん」

3.【みりん】角谷文治郎商店「三州三河みりん」

Photo by macaroni

「料理家をはじめた頃から使っているのが、『三州三河みりん』。原材料は、もち米・米麹・焼酎だけとシンプルです。近所のスーパーで売っているのも愛用の理由ですね。まろやかで自然な風味が特徴で、煮物をつくるときとかは、お砂糖を入れずに、みりんの甘みだけで仕上げても本当においしい」

ITEM

角谷文治郎商店「三州三河みりん」

内容量:700ml

¥1,096〜 ※2018年5月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

4.【ごま油】マルホン「太香胡麻油 濃口」「太香胡麻油」「太白胡麻油」

4.【ごま油】マルホン「太香胡麻油 濃口」「太香胡麻油」「太白胡麻油」

Photo by macaroni

「わたし、ごま油の風味や味わいが本当に大好きなんです。小さい頃、実家の母がよくごま油を使った料理をつくってくれていたんですが、その影響か、大人になった今でもいろんな料理に使っています。

マルホンのごま油は、料理によって使い分けています。ナムルとか、ガツンと香り出したいときは濃い口、クッキーやパウンドケーキづくりには太白、中華風のスープをつくるときは普通の太香胡麻油。

どんな料理でも、ちょっと垂らすだけで料理のおいしさを引き出してくれます。面倒臭がりな私にとってごま油は、なくてはならない調味料かもしれません(笑)」

ITEM

マルホン「太香胡麻油 濃口」

内容量:450

¥906〜 ※2018年5月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

ITEM

マルホン「太香胡麻油」

内容量:450g

¥792〜 ※2018年5月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

ITEM

マルホン「太白胡麻油」

内容量:450g

¥698〜 ※2018年5月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう