おうちにある食材で!macaroni考案「タイ料理」レシピ9選

トムヤムクンムやグリーンカレーなど、日本でも大人気のタイ料理。最近ではタイ料理が食べられるレストランも増えてきましたが、どうせなら手作りしたいもの♪ そこで今回は、これまでmacaroni動画で公開したタイ料理を、厳選してご紹介します。

日本でもおなじみのタイ料理

日本ではここ数年、パクチーの爆発的なブームにより「タイ料理」が注目されています。世界三大スープのひとつと称される「トムヤムクン」をはじめ、「ソムタム」「ガパオ」「パッタイ」「カオマンガイ」など、日本でもタイ料理の知名度はグングン上がっていますよね。

そこで今回は、おうちで手軽に作ることができる、macaroni考案「タイ料理」のアレンジレシピをご紹介します。

1. 肉厚カオマンブタ

1. 肉厚カオマンブタ

Photo by macaroni

タイを代表する料理「カオマンガイ」。鶏肉と鶏のゆで汁で炊いたご飯のことですが、今回ご紹介するのは、鶏ではなく豚を使った、その名も「カオマンブタ」! お米と鶏肉と調味料を炊飯器に入れて炊くだけでできてしまうんです。

タレは、しょうゆ、味噌、砂糖、ナンプラーなどをよく混ぜ合わせ、仕上げにパクチーをたっぷりトッピング。ご飯がモリモリすすみます。

2. エビトースト風春巻き

2. エビトースト風春巻き

Photo by macaroni

日本でもおなじみの「タイ風春巻き」。そして、タイの定番おつまみのひとつ「エビトースト」。その2つの料理を合体させたレシピです!

具材のはんぺんは、形がなくなるまでつぶすと春巻きの皮で包みやすくなります。パクチーをたくさん入れて巻けば、緑色が表面から透けて色鮮やかな仕上がりに。外はパリッ、中はプリプリの食感が楽しめます。

3. 鶏肉のガパオライス

3. 鶏肉のガパオライス

Photo by macaroni

またまたタイのド定番「ガパオライス」。日本風に言うなら「バジル炒めご飯」でしょうか。タイではガパオ(ホーリーバジル)を使いますが、今回は、日本でも手に入りやすいスイートバジルを使って、本格的なガパオの味わいを再現しました。

鶏肉をニンニクや生姜などで炒め、仕上げにスイートバジルを加えます。ご飯の上に半熟の目玉焼きとともにのせ、黄身を絡めながらいただけば食欲倍増!

4. ツナガパオ

4. ツナガパオ

Photo by macaroni

"ガパオライス"というと鶏肉のイメージが強いですが、タイではいろいろな食材を使ったガパオが食べられているんです。そんななか、続いてご紹介するのは、「ツナ缶」を使った日本風のガパオです。

お肉を使わないので電子レンジでチンするだけで、簡単にできちゃうんです!ご飯はもちろん、パンに挟んだり、パスタにのせたりとアレンジ自在! バジルをたっぷり加えてフレッシュなガパオを楽しんでみては?

5. ガパオいなり

5. ガパオいなり

Photo by macaroni

ガパオのアレンジレシピをもうひと品! なんとガパオを油揚げに詰めた異国コラボの「ガパオいなり」! 詰めるご飯は酢飯。その上にガパオをのせ、うずらの目玉焼きをトッピングして完成。見た目にもとってもかわいらしいジャパニーズガパオですね。

赤パプリカやニンジンなど、カラフルな野菜を使うのがきれいに仕上げるポイントです。

特集

SPECIAL CONTENTS