ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

Today's Foodie

星野奈々子(ほしの・ななこ)/料理家・フードコーディネーター
慶応義塾大学卒業。日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にフードコーディネーターとして独立する。現在は書籍、雑誌、企業のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活動。著書に、「スープ ポタージュ チャウダーの本」(エイ出版社)、「スープジャーでほめられべんとう」(エイ出版社)など。

「やさしい料理」と食器。

Photo by macaroni

首都圏近郊の某駅で下り、ほどよいにぎやかさとおだやかな空気が共存する街をのんびり歩いて向かった先は、品の良い佇まいのマンションの1室でした。チャイムを鳴らしてしばらく、「ようこそ〜」とおだやかな笑顔で出迎えてくださったのは、星野奈々子さん。フレンチ、和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍中の料理家です。 取材前に送った、あなたの料理をひと言でたとえると?という質問に、「やさしい料理」と答えてくれた星野さん。回答の意味を伺うと、「じんわりと体に染み入るような味わいのやさしさ。食べる人の体へのやさしさ。私のレシピを参考にする人にとってわかりやすくて易しいという意味のやさしさ。いろいろなやさしいを引っくるめて、“やさしい料理”を自分の料理のテーマだと感じています」と、落ち着いた声で説明してくれます。 星野さんが言う“やさしい料理”。それをつくるには何が必要なのでしょう。健康的な食材、無添加の調味料などがあったほうがいいということはなんとなくわかります。では、ほかには?星野さんに訊ねると、「食器も欠かせない要素です」とのこと。体に入るわけではない食器が、どんな役目を果たすというの? 愛用しているという食器をご紹介いただきながら、そこに必要な要素を探ってみることにしました。

1.【茶碗】安藤由香

Photo by macaroni

富山県氷見市で作陶されている安藤由香さんの青と白のお茶碗。51%(五割一分)の個展で出会い、美しいグラデーションと質感に惹かれて購入しました。手に持った時のするっとした感触と、手に収まるちょうど良いサイズがお気に入りです。

2.【お椀】菅原博之

Photo by macaroni

「たまたま買い物中に通りがかった、工房からの風、のイベント「風50+」展。個性的で美しい色の漆から目を離せずに眺めていたら、菅原博之さんご本人が声をかけてくださって。ちょうどお正月にも合うお椀を探していたこともあり、購入しました。 スタイリッシュなフォルムと、他にない漆の色がシックなスタイリングにも合い、愛用しています」

3.【皿】フランス製アンティークの柄物

Photo by macaroni

「アンティークの柄物のお皿が好きで、一枚ずつ集めています。以前はアンティークショップなどで探していましたが、アンティークのバイヤーさんとお話しするのが楽しく、時間があると青山アンティークマーケットや蚤の市などに足を運んでいます。 どれも二度と手に入らない可能性がありますから、大事にはしているんですが、ちょっとくらい傷んでいてもそれはそれで味になる……、そういう感じも好きですね」

4.【皿】森田みほ

Photo by macaroni

「新宿のデパートで行われていた個展で偶然知り合った作家・森田みほさんの作品です。カラフルなのにしっとりとしたところもあって、味のあるところが好き。同世代ということもあって、みほさんとはプライベートでも仲良くさせていただいております。 オーバル型のこのお皿はサラダに使うことが多くて、どっさり盛ると絵になります」
Photos:13枚
Today's Foodie
星野さんが愛用の食器をお手入れしている様子。
安藤由香さん作。星野奈々子さんの愛用品。
菅原博之さん作。星野奈々子さんの愛用品。
どれもフランス製のアンティーク。星野奈々子さんの愛用品。
森田みほさん作。星野奈々子さんの愛用品。
堂本正樹さん作。星野奈々子さんの愛用品。
菅原博之さん作。星野奈々子さんの愛用品。
八木麻子さん作。星野奈々子さんの愛用品。
ダルトンの「スベルテ カトラリー マットコッパー」。星野奈々子さんの愛用品。
京都のおしゃれカフェ、京都ソワレの「ゴブレット」。星野奈々子さんの愛用品。
星野奈々子さんが愛用している曲げわっぱ。旦那さまと子どものお弁当に使っているとのこと。
「オルネ ド フォイユ青山店」で購入したというガラス製コンポート。星野奈々子さんの愛用品。
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ