ライター : manaminmin

4姉妹のお母さんをしながらライターをしています。美容・育児・ヘアスタイルなど幅広く執筆中。

自分に合った水筒の選び方のポイント3つ

1. 容量・重さで決めるべし

スーパーや百貨店などの水筒売り場に行くとたくさんの水筒があるので「どれにしよう……」と迷いますよね。 水筒選びのポイントのひとつは「どれくらいの時間持ち歩くか」です。たとえば、短時間の外出の場合は少ない容量の軽い水筒を選びましょう。大きいものは重いので荷物になりますし、余った飲みものを捨てるのはもったいないですからね。

2. 重視する機能を決めるべし

他のポイントとして「どんな機能があると嬉しいか」です。状況が違えば必要な機能も変わってきます。例えば冷たさや温かさをキープしたいときは、魔法瓶タイプの水筒が重宝します。 他にも、通勤や通学の際に長時間カバンの中で揺られるときには、漏れにくい水筒でないと「気が付けばカバンがびしょびしょ……」なんてことも考えられます。

3. 洗いやすさで決めるべし

忘れちゃいけないポイントは「洗いやすいかどうか」です。たとえどれだけ使いやすくても、洗いにくければきっと使わなくなってしまいます。 毎日使いたいからこそ!洗いやすさにこだわるべきです。何を面倒だと思うかは人によって違いますので、選ぶときには「どうやって洗えばいいのかな?」と気にしてみてください。

デザイン重視するならコレ!おしゃれな人気水筒7選

1. 色んなデザインがかわいい「シンプルマグボトル」

ITEM

アウトドアプロダクツ ステンレスボトル  380ml

容量:380mL 素材:ステンレス(本体)

¥1,995〜 ※2018年05月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

たくさんのデザインがあり、どんな年齢層の方でも持っていただけるデザインです。真空二重構造になっているのでもちろん保温機能も保冷機能もバッチリ♪ グイっと飲みたい時でも氷止めが付いているので安心して飲めます。

2. これは私の!と自慢したくなる「イニシャルマグボトル」

ITEM

ブルーノ アルファベットタンブラー 350ml

容量:350mL 素材:ステンレス(本体)

¥3,672〜 ※2018年05月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

「私のタンブラー」や「自分専用」という意味合いを込めた「My」のロゴは、イニシャルモチーフを持つのはちょっと……という男性にもおすすめです。魔法瓶で有名なサーモスとのコラボなので、シンプルでかわいいデザインながらも保温機能も保冷機能も優れている水筒です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS