11. ジュレック

ポーランドの白いスープといえば、こちらの「ジュレック」。スープは、ライ麦を発酵させて作るちょっと酸味のある味わいです。酸味のある料理が好きなポーランド人にはとっても好かれています♪ 現地のレストランでは、このジュレックをパンに入れたメニューが人気。少し凝ったカフェメニューのようでおしゃれですよね。

ポーランドのデザート4選

12. ポンチュキ

甘いものが好きな人の多いポーランドは、スイーツも豊富なんです♪ 特にこちらの「ポンチキ」ともよばれているポンチュキは、バラのジャムが入った揚げドーナツ。街中にたくさんお店があるので、手軽に食べることができるんです。バラジャムのほかにも、チョコやカスタード、ホイップなどたくさんのフレーバーがあるので自分好みの味を探しましょう!

13. ビシュコプティ

「ビシュコプティ」は、サクサクほろほろ食感がおいしいポーランドのクッキーです。そのクッキー生地に、さまざまな種類のかわいい押し型で生地を伸ばしたかわいいビジュアルのものが大人気・ポーランドのデザイナーが考案したそうで、今世界中から注目されている芸術スイーツなんですよ♪

14. マコヴィエツ

見た目はチョコレートケーキのようですが、全く違う味の「マコヴィエツ」。ドライフルートとはちみつに漬けた「けしの実」を、生地にたっぷり巻いたザクザク食感の食べ応えあるスイーツなんです。ポーランドでは、クリスマスに家族みんなで食べるのが伝統。ちょっとしたプレゼントにも用いられるそうです。

15. シャルロトゥカ

ポーランドのりんごのケーキ「シャルロトゥカ」。中に入れる煮りんごは砂糖やシナモンで味付けしているので、アップルパイのような味です。 外生地はパイ生地を使わず固めのスポンジ生地やクッキー生地の上にのせて焼いたりするので、見た目とは裏腹にどっしりした食べごたえのあるスイーツ。もちろんお子様にも大人気です♪

ポーランド料理は味も色合いもバリエーション豊か♪

バラエティ豊かなポーランド料理、いかがでしたでしょうか?見た目も鮮やかで、わくわくするお料理ばかりでしたよね。ピンク色のスープなど少しびっくりするような料理もありましたが、意外と日本人がなじめるような料理も見つけられます。 ポーランドに旅行する際は、ぜひ食べておきたいような料理ばかりです。ですがなかなか機会はないので、材料とレシピを用意してお家で楽しんでみるのも◎。ぜひポーランド料理にハマってみてはいかがでしょうか♪
▼各国の料理は興味深い!おすすめの記事はこちらです
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ