手軽にとれるマヌカハニー飴おすすめ10選♪成分表記の見方も解説!

健康志向ではちみつが人気となっている中、マヌカハニーが注目を集めています。今回は手軽にとれるマヌカハニーの飴に注目♪ MGOやUMFといったマヌカハニーの選び方のポイントを徹底解説!おすすめのマヌカハニー飴10選別もご紹介します。

2018年11月5日 更新

8. 世界的権威による開発品「マヌカ ロゼンジ」

なんと医療消毒液の6倍の対菌活性力を持つと言われているMGO400+のマヌカハニーを使ったのど飴は、マヌカハニーの世界的権威であるピーター・モラン博士開発のものです。マヌカハニーの商品は安心できるメーカーのものを購入するのがとっても大切ですよ。

9. 喉の違和感に「マヌカハニープロポリス入りキャンディー」

MGO400+と高いグレードのマヌカハニーを使用し、プロポリスも配合されたキャンディーは、のどの違和感を感じた時にぴったりです。プロポリス特有のピリピリとした感覚もあるため、大人の方におすすめします。

10. たっぷりMGO550+「マヌカハニー キャンディ」

MGO550+と上級グレードのマヌカハニーを使った、はちみつのあじわいがまろやかなキャンディです。10粒と少量ですが価格も抑えめなので、マヌカハニーのはちみつは高そう……と二の足を踏んでしまう方にもおすすめですよ。

上手に取り入れて癒されよう

マヌカハニー飴にはたくさんの種類とグレードのものがありましたね。“マヌカ”という言葉には、先住民のマオリ族の言葉で「復活の木」「癒しの木」などの意味があるのです。中には栄養価がとても高いので、2未満のお子様には与えないよう注意書きしているものもあるので、しっかりと確認するようにしましょう。上手に取り入れて健康に過ごしたいですね。
▼はちみつフレーバーがお好きな方は、こんな記事もどうぞ♪
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう