【基本】「自家製イカの塩辛」の作り方。イカのさばき方も解説!

生食用のイカが手に入ったら、ワタまでおいしくいただける塩辛を作ってみましょう。寝かせる時間は必要ですが、材料はイカと塩のみ!作り方もシンプルなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。ごはんもお酒も進むことまちがいなし!

意外と簡単♪ イカの塩辛を作ってみよう

イカの塩辛の写真

Photo by 前田未希

イカの旨味たっぷりの塩辛は、難しそうに見えて意外と簡単。特別な材料や調味料がなくても、イカと塩があれば大丈夫なんです。

そのまま食べても良いし、料理にも使えるうえ、冷凍保存できるのでとっても便利。自分で作った塩辛のおいしさは格別ですよ。

材料(作りやすい量)

・スルメイカ(生食用)……2はい
・塩……適量

イカの捌き方

1. 胴とワタがくっついている部分があるので、指を入れてはがす。

イカの胴とワタを剥がす写真

Photo by 前田未希

2. 左手にエンペラ、右手でゲソを持って、ゆっくり胴からゲソをワタごと引き抜く。

イカのわたを引き抜く写真

Photo by 前田未希

3. 胴に軟骨が残っているので、ゆっくり引き抜く。

イカの軟骨を取る写真

Photo by 前田未希

4. 胴のなかを水洗いして、汚れを落とす。

イカの胴を洗う写真

Photo by 前田未希

5. エンペラの付け根を包丁や指で引っかき、えんぺらの下方向、続いて胴に向かって皮を剥いていく。

イカの皮を剥がす写真

Photo by 前田未希

剥ぎ残りができた場合は、包丁で軽くこそぐようにすると良いです。

6. 1はいにつき2〜3等分し、内側の内蔵の残りを包丁でこそいで綺麗にする。

カットしたいか

Photo by 前田未希

7. ワタは目玉、ゲソから切り落とし、墨袋をゲソ側からつまんで、力を入れずに少しずつ引っ張り上げて取り除く。

墨袋をとる写真

Photo by 前田未希

8. 先端の胃袋を切り落とす。

イカの胃袋を切り落とす写真

Photo by 前田未希

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

前田未希

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう