ゴーヤチップスのおいしい作り方!お酒が進むこと間違いなし

ゴーヤをスライスして揚げたゴーヤチップスは、ゴーヤの苦みが苦手という方でもおいしく食べられます。基本の作り方をご紹介していますので、ぜひ作ってみてくださいね。ピールのおつまみにはもちろんのこと、お子さまのおやつにもおすすめです♪

2018年4月23日 更新

ゴーヤチップスの作り方

ゴーヤチップス

Photo by Ricca_ricca

ゴーヤをスライスして揚げた手作りチップスは、ビールのおつまみやおやつにピッタリ!ゴーヤの苦みが苦手という方でも、これならそれぼど苦みを感じることなくおいしくいただけます。気になるカロリーは100gで125kcalほどで、それほど高くありません。

カリカリの食感が癖になります塩をまぶしてそのままいただいてもおいしいですが、少し醤油やレモンを垂らしても◎。お好みの味付けでいただきましょう♪

材料(2人分)

ゴーヤチップスの材料

Photo by Ricca_ricca

・ゴーヤ……1/2本
・片栗粉……大さじ1.5くらい
・塩……ひとつまみ
・サラダ油(揚げ油)……適量

作り方

1. 下準備をする

ゴーヤを切った様子

Photo by Ricca_ricca

ゴーヤのワタを取り、2~3mm幅に切ります。塩を振って5分ほど置き、水分が出てきたらキッチンぺーパーで軽く拭きましょう。その後、片栗粉を全体にまぶしてください。

2. ゴーヤを揚げ焼きにする

揚げ焼きしている様子

Photo by Ricca_ricca

フライパンにサラダ油を薄く入れ、揚げ焼きにします。カリッと揚がったら、塩をふりかけてできあがりです。

カリカリに仕上げるコツ

ゴーヤは2~3mm程度の厚さに切りましょう。これ以上厚く切るとカリカリに仕上がりませんので注意してくださいね。

切ったゴーヤは塩を振って5分ほど置き、出てきた水分をしっかりとキッチンペーパーで拭き取るか、軽く干してもOK。油で揚げる際は、一度にたくさん入れてしまうと温度が下がってしまいカリッと揚がりませんので少しずつ加えるようにしましょう。

ゴーヤチップスのアレンジレシピ3選

1. 電子レンジで♪ ゴーヤチップス

こちらのレシピは、揚げないゴーヤチップスです。オリーブオイルを塗って、オーブンで両面4分ほど加熱すればできあがり!とってもお手軽ですし、揚げないのであっさりしていますよ。油で揚げていないので作り置きしておくことも可能。カレーなどのトッピングに使ってもよさそうですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう