人気の無垢テーブル10選!オイルとウレタン仕上げどっちを選ぶ?

自然な風合いとスベスベした触り心地が人気の無垢材。お部屋に無垢材のテーブルを置きたい!という方も多いのではないでしょうか?今回は、仕上げの塗装剤として使うオイルとウレタンの違いについてお伝えし、おすすめの無垢テーブルもご紹介します♪

2018年4月24日 更新

8. 飾らない美しさ「エモ ダイニングテーブル」

ITEM

エモ(emo) ダイニングテーブル EMT-2596BR

サイズ:120×75×72.5cm、素材:ウォールナット

¥19,170〜 ※2018年4月21日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ウッドのあたたかさやぬくもりを残しつつも、シンプルさを極めたスタイリッシュなたたずまいが素敵なダイニングテーブル。ウォールナットを使い、木目の美しさや使いやすさを際立たせています♪ ウレタン塗装ではありますが、ハーフマットで自然な仕上がりです。

9. 伸びる!「タンスのゲン エクステンションテーブル」

ITEM

タンスのゲン 伸張式テーブル

サイズ:140×50×37cm、素材:ウォールナット/オーク

¥10,800〜 ※2018年4月21日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
端から引き出して長く使うことができるエクステンションテーブルは、急な来客や散らかり作業に便利です。普段はコンパクトにしてスペースを広く保ちたい、ひとり暮らしの方などにおすすめ♪ ウレタン仕上げなので、汚れに強いのも嬉しいですね!

10. 「カナン ダイニングテーブル」

ITEM

カナン(Canaan) ダイニングテーブル

サイズ:160×79.5×75cm、素材:ニレ・スチール

¥32,900〜 ※2018年4月21日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
古くから家具に使われるニレの木でできたダイニングテーブルです。チョコレートブラウンの色味がシックで素敵ですね!自然な風合いを残したウレタン塗装で、無垢を生かしたツヤツヤしすぎない仕上がり♪

無垢材テーブルは仕上げ方で選ぼう

無垢テーブルは、仕上げの方法で木の表情が大きく変わります。オイル塗装とウレタン塗装のどちらがいいとか悪いというのではなく、用途に合わせて適切なものを選ぶことが大切です。

汚れやすい作業台や、水気の多い食卓として使うなら、ウレタン塗装が手軽で便利ですね。一方で、メインとして使わない場合や、ナチュラル感を楽しみたい方は、素朴なオイル仕上げがおすすめ♪

毎日の使い方に合わせて、ご自分にぴったりの無垢テーブルを見つけてみてくださいね!
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
5 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

エマ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう