ソウルに行ったら必食!間違いない「絶品韓国グルメ」5選

リーズナブルでおいしいお店が満載の「韓国」。その韓国グルメに魅了された人の中には、食事だけを目的に、なんと日帰りで韓国に行く猛者もいるほど!今回は、魅力たっぷりな韓国・ソウルの「ここに行けば間違いない!」というお店を、厳選してご紹介します。

厳選!「本当においしい」韓国グルメ

みなさんは韓国に行ったことはありますか?日本から2時間半程で行ける、身近な海外として人気ですよね。そんな韓国は、グルメ大国と言われるほど、おいしいお店が沢山あるんです。

今回は、飲食店がひしめき合うソウル市内でも、特に「おいしい!」と人気のお店をご紹介します。韓国人の方のSNSにも、度々登場する人気店ばかりなので、本場の味が楽しめること間違いなしです!

さぁ!旅の準備はできていますか?今すぐ「韓国グルメ旅」に出発進行~!

1. 明洞餃子

ソウル最大の繁華街、明洞(ミョンドン)にある「明洞餃子(ミョンドンギョジャ)」は、なんとミシュランガイドにも載っている有名店です。韓国・ソウルのガイドブックにも、必ずと言っていいほど掲載されているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

観光客はもちろん、地元の方にも大人気で、ランチタイムには長蛇の列ができるほど。本店は明洞駅から徒歩3分のところにあり、分店もほど近い場所にあるので、混み具合によって店舗が選べます。

メニューは、麺3種と蒸し餃子の、4種類のみ。それぞれ量が多めなので、みんなでシェアできるのもうれしいですね♪

カルグクス

出典:www.instagram.com

8,000ウォン(約800円)

一番人気は、鶏がらスープに麺とワンタンが入った「カルグクス」。細いうどんのような麺は、スープと一緒に煮込まれているので、鶏のだしがギュ~っと染み込み、トロリとしたスープとも相性抜群。ワンタンは、やわらかくあっさりとしていて「日本人好みの味」と評判なんです。

辛いものが好きな方は、一緒に付いてくるキムチをのせてどうぞ。刺激的なにんにくの香りと辛味が、やさしいスープに溶け合って、また違った味わいを楽しめます。

残ったスープにごはんを入れて、クッパ風にするのも人気の食べ方なんですよ♪ そしてなんと、ごはんや麺はおかわり無制限!これなら男性も大満足ですね。

店舗情報

■店舗名:MYEONGDONG KYOJA 本店 (명동교자/明洞餃子
■最寄駅:地下鉄4号線明洞駅
■電話番号:(+82)27765348
■営業時間:10:30~21:30
■定休日:旧正月・秋夕の当日
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:無料開放型
■参考URL:https://tabelog.com/southkorea/A5301/A530101/53000006/
■公式HP:http://www.mdkj.co.kr/jp/restaurant/head.php?ckattempt=1

2. 陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

「タッカンマリ」とは、日本の水炊きに近い鶏鍋で、鶏が丸ごと一羽入った、シンプルかつ豪快な韓国料理です。

東大門駅から徒歩5分ほどのところにある「タッカンマリ横丁」。その名の通り、タッカンマリ専門店が軒を連ねています。中でも「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」は、常に賑わう人気店!

人気の理由のひとつは、新鮮な韓国産若鶏を使用していること。やわらかく臭みがないので、実際に行った方から「鶏肉は苦手だけどここのは食べられる!」といった声もあるんですよ。

タッカンマリ

出典:www.instagram.com

1羽 22,000ウォン(約2,200円)

透き通ったスープに鶏がまるごとドーン!と入った、ある意味インスタ映えしそうな、インパクト大の見た目……!

鶏の出汁が溶け出したスープは、食欲をそそるにんにくのいい香り。テーブルにある醤油や酢、タデギという唐辛子ベースの薬味を使ってタレを作り、それに付けていただきます。さっぱりだけど深みのあるスープと、ピリ辛のタレが絶妙なおいしさです。

シメに麺を入れて、鶏出汁たっぷりのラーメン風にも。お餅やじゃがいもをトッピングすることもできるので、いろいろな具材で鶏の旨味を目一杯堪能できますよ。

店舗情報

■店舗名:陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ
■最寄駅:地下鉄4号線東大門駅(東大門タッカンマリ横丁内)
■電話番号:(+82)22759666
■営業時間:10:30~翌1:00
■定休日:旧正月・秋夕の前日と当日
■禁煙・喫煙:禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/southkorea/A5301/A530102/53000003/
■公式HP: http://darkhanmari.co.kr/korean/main.phtml

3. コンブル

「コンブル」とは、コンナムル(豆もやし)とプルコギを合わせた造語で、その名の通り、もやしがたっぷり入ったプルコギのこと。

明洞駅から徒歩3分のこちらの店は、手作りソースに特許を取っており、韓国でもここでしか食べられない味なんです。

とてもリーズナブルなのにボリューム満点で、地元の学生にも大人気。ランチタイムは混んでることが多いので、少し遅めの時間が狙い目です!日本語のメニューもあるので、安心して注文できますよ。お店の方が目の前で調理してくれるのも、うれしいですね♪

コンブル

特集

SPECIAL CONTENTS