スープストック×鹿児島睦「スープの器」が数量限定発売♪ 記念イベントも

Soup Stock Tokyoオンラインショップにて、数量限定で「スープの器」の予約受付を開始!また、自由が丘店では鹿児島睦さんとのイベント「食べる 鹿児島睦展」(仮)が開催されます。器を選ぶ行動が、毎日の食卓を豊かにしてくれるはず!

鹿児島睦さんが作る「スープの器」

Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)オンラインショップに、デザイナー・陶芸作家の鹿児島睦(かごしままこと)さんとコラボした「スープの器」が数量限定で登場!2018年4月16日(月)13:00より予約受付が開始されました。(反響が大きかったため予約開始間もなく終了してしまいましたが、4月20日(金)正午に受付再開が予定されています。)

デザインは「白×紺」「白×グレー」の2色。本体容量は約250ccで、Soup Stock Tokyoの冷凍スープ1杯(180cc)がゆったりとよそえる大きさです。
スープに彩りがあるので、スープストックトーキョーの店舗では、余計な色は使わないというこだわりがあるそう。カップは白色で、まるで額縁のようにスープに寄り添います。

江戸時代の「くらわんか椀」からヒント

「スープの器」は、江戸時代から伝わる日常の器「くらわんか椀」からヒントを得たとのこと。「くらわんか椀」は厚手で壊れにくく、素朴な風合いや使いやすさが魅力です。

絵付けと風合い

スープに欠かせない野菜をモチーフに絵付けを施し、マットな釉薬で仕上げられています。磁器ながら陶器のようなあたたかさも備え持つ風合いです。

持ちやすさと手馴染み感

フォルムをスマートに、持ちやすさや手馴染みを出すために高台に高さとほんの少し傾斜がついています。

スープ1杯にちょうどいい大きさ

Soup Stock Tokyoの冷凍スープがゆったりとよそえる大きさ。少し小ぶりのサイズはスープ1杯にぴったりです。

蓋付き

汁物はもちろんご飯ものにも。薬味やお漬物を入れて豆皿としても使えます。

商品概要

スープの器「白×紺」「白×グレー」
価格:各3,850円(税込)
販売場所:Soup Stock Tokyo オンラインショップおよびalso Soup Stock Tokyoでのイベント(オンラインショップ URL:https://ec.soup-stock-tokyo.com/
販売方法:オンラインショップにて予約、イベントでの販売(ともに数量限定)
販売期間:2018年4月16日(月)13:00 ~ オンラインショップにて予約受付開始、5月12日(土)~ 20日(日)also Soup Stock Tokyoでのイベントにて販売、6月以降 オンラインショップ予約分配送開始
※4月18日現在は受付終了していますが、20日正午から受付再開予定です。

自由が丘店で「食べる 鹿児島睦展」も開催!

2018年5月12日(土)~20日(日)まで、自由が丘のalso Soup Stock Tokyoで「食べる 鹿児島睦展」(仮)と題して、鹿児島睦さんとのイベントを開催。4月16日からオンラインショップで予約受付となる「スープの器」を手に取って購入できる唯一のイベントです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう