【全国版】2018年GWの陶器市スケジュール!ろくろ体験やお得なアウトレットも

2018年も、陶器市の季節がやってきました!GW中に全国で開催される陶器市情報をまとめてご紹介。貴重な作家作品だけでなく、お得なアウトレットも集まる、器好きなら見逃せないイベントです。観光も兼ねて、地方の窯元を訪ねてはいかが?

2018年も全国で陶器市が開催!

器好きが待ちに待った季節の到来!今年のGWに開催される、全国各地の陶器市をご紹介します。普段はなかなか手に入らない作家さんの作品や、お得なアウトレット品が一挙に集まる器の祭典。作陶体験や、貴重な工房開放イベントを行う地域も。観光を兼ねて、憧れの窯元を訪れてみませんか?

関東地方のイベント

【栃木県】第101回 益子春の陶器市

毎年春と秋の2回開催され、合わせて約60万人が訪れる「益子の陶器市」。約50軒の販売店のほか、約500ものテントがずらりと並ぶ、一大イベントです。伝統的な益子焼はもちろん、モダンなカップやお皿、 貴重な美術品まで販売される、バラエティ豊かなお店の数々。人気の作家さんと直接お話しできるブースや、地元の農産物などの販売も行われます。

イベント詳細

■日程:2018年4月28日(土)~5月6日(日)
■時間:9:30〜17:00
■場所:栃木県益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心) ※益子駅から巡回バスが出ています
■入場料:無料
■公式サイト:http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/

【茨城県】第37回 笠間の陶炎祭

毎年4月29日~5月5日の期間、笠間芸術の森公園イベント広場で開催される、茨城県下最大のイベント。200軒以上の陶芸家・窯元・地元販売店が集結し、来場者を迎えます。窯元自ら立ち上げ、初回を運営した手作りのイベントで、現在でも作家さんが飲食ブースを担当している場面も見られます。

作品の販売だけでなく、「ごはんのうつわ展」「ぐい呑1,000個展」、好みのお茶碗で抹茶を味わえる「野点(抹茶椀展)」などの企画展のほか、大道芸の実演やヨガ体験、賑やかな縁日など、イベントの多いお祭り。器好きだけでなく、家族や友達みんなで楽しめそうですね。

イベント詳細

■日程:2018年4月29日(日)~5月5日(土)
■時間:9:00〜17:00
■場所:笠間芸術の森公園イベント広場
■入場料:無料
■公式サイト:http://www.himatsuri.net/index.php

北陸・中部地方のイベント

【石川県】第110回九谷茶碗まつり

石川県能美市にある九谷陶芸村に、全国から20万人もの来場者が訪れるビッグイベント!九谷焼の特設店約50店が立ち並び、高価な作家作品からお買い得な普段使いの器まで、さまざまな商品が見つかります。色鮮やかなこちらの九谷焼は、豆皿なんだとか。

器探しだけでなく、九谷焼絵付け体験や、器で地域グルメを楽しめるブース、九谷焼作家による「九谷ネイル」コーナー(予約制)など、盛りだくさん。窯元・作家工房を巡って作家さんとのふれあいも楽しめる貴重な機会です。

イベント詳細

■日程:2018年5月3日(木)~5月5日(土)
■時間:8:30〜18:00
■場所:九谷陶芸村 特設会場
■入場料:無料
■公式サイト:http://www.kutani.or.jp/

【岐阜県】第42回 土岐美濃焼まつり

陶磁器生産量日本一の「土岐市」にて開催される「土岐美濃焼まつり」。志野焼や織部焼、磁器製品など、美濃を代表するさまざまな陶磁器が大集合。期間中歩行者天国となる道路には、300を超える出店者が1km以上に渡ってテントを並べます。

初日には、北山神社での祭礼が行われたりと周辺の観光も楽しめます。ろくろ体験や絵付け体験コーナー(有料)、陶器供養のブースも登場するので、これから器について学ぶ器初心者にもオススメのイベントです。

イベント詳細

特集

SPECIAL CONTENTS