自宅でレモンサワーを作るときのポイント♪ アレンジ方法も

爽やかなのど越しと上品な香りがおいしいレモンサワー。居酒屋さんで人気の定番メニューです。今回はレモンサワーをお家で楽しむための作り方とコツをご紹介!レモンサワー以外にもおすすめのサワーレシピも集めましたよ♪どうぞ参考にしてみてくださいね。

2018年11月4日 更新

スノースタイルで楽しもう

シャリシャリとしたかき氷のような食感を楽しむなら、焼酎を凍らすのがおすすめ!作り方がとても簡単です。まずは20度~25度の焼酎を冷凍庫に入れておき、シャーベットのようにします。次にシャーベット状にした焼酎をグラスに入れて、レモン果汁を注ぐだけ。

これで氷なしでも冷たいレモンサワーが満喫できるんですよ。焼酎が薄まらないので、長い間レモンサワーのフレッシュな味わいが続きます。暑い夏や、ムシムシとした梅雨時期にぜひお試しくださいね。

塩をプラスしてカクテル風にしてみよう

ソルティドッグというカクテルをご存知ですか?ソルティドッグは、カクテルグラスのふちに、塩がついているおしゃれなカクテル。少量の塩を口に少しだけつけてからカクテルを飲みます。するとレモンのおいしさが引き立ちおいしくなるんですよ♪

レモンサワーのグラスにも、少量の塩をプラスすることでレモンの甘みをより感じることができます。おしゃれな雰囲気を演出したいときや、いつもとはひと味違ったレモンサワーを味わいたいときにおすすめです。

レモン以外の簡単サワーレシピ5選

1. すっきり爽やかな梅酒サワー

甘みと酸味がすっきりとした梅酒と炭酸水を合わせた、おしゃれなサワーです。梅のまろやかな口当たりと、炭酸水のすっきりとしたのど越しがクセになるおいしさ♪梅酒を梅シロップと甲類焼酎にアレンジすると、梅本来の旨みをより堪能できますよ。自分好みのさまざまな梅サワーを楽しみましょう。

2. ホエイでりんごサワー

りんごジュースに、ホエイを使ったりんごサワーです。やさいい甘みのりんごにホエイのすっきりとした酸味が最高の組み合わせとなっています。どれかひとつ抜けたら、物足りない。すべての材料がそろってこそできる、贅沢な大人のサワーですよ◎
5 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cucunyaroti

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう