2. フィリーチーズステーキ

フィリーチーズステーキは、フィラデルフィアが発祥のあたたかいサンドイッチ。長めのパンに炒めた薄切りの牛肉と、とろとろのチーズをはさんだものです。 塩こしょうのシンプルな味つけで、タマネギやピーマンが入ったものもあります!分厚いステーキになじみのあるアメリカ人にとって、薄切りのビーフは新鮮で画期的だったようですね♪

3. ポボーイ

ポボーイ(ポーボーイ)は、PO’BOYやPO-BOYと書き、やわらかいバゲットでさまざまな具をはさんだサンドイッチのことです。 ケイジャン料理で有名なルイジアナ州ニューオーリンズの名物サンドであり、地元ではナマズやカキ、エビのフライといったシーフードを具にすることが多いそう♪ スパイスやマヨネーズで味つけされた、ボリューム満点サンドです。

甘くておいしい♪ アメリカで人気のスイーツ3選

1. アップルパイ

アップルパイは世界中で作られるオーソドックスなケーキですが、アメリカにも地域ごとに伝わる味があります。一般的なアメリカのアップルパイは、パイ生地がビスケットのようにサクサクしており、リンゴを煮詰めずに生のままオーブンで焼くのが特徴です。 アツアツの焼きたてアップルパイを少し冷ましてから、バニラアイスをのせて食べるのがアメリカ流♪ またダッチアップルパイといって、上からそぼろのようにトッピングを散らしたものも人気です。

2. スモア

アメリカやカナダで人気のデザート、スモア。マシュマロやチョコレートをグラハムクッキーではさんだもので、キャンプの時に食べるおなじみのデザートです!キャンプファイヤーで焼いたマシュマロをはさめば、香ばしいおやつのできあがり♪ キャンプのレクリエーションとしても一般的です。 子どもがサム・モア(some more)、「もっとちょうだい!」とねだることがスモアの名前の由来だといわれています。甘いマシュマロとサクサクのクッキーがたまりません♪ トーストにのせたスモアトースト、アイスを入れたフローズンスモアなどのアレンジも人気です。

3. コブラー

コブラーはアメリカやイギリスで食べられている伝統的なお菓子。フルーツの上にサクサクのクランブルやビスケットをのせ、オーブンで焼いた簡単スイーツです! パイやケーキよりお手軽に作れるので、ちょっとしたティータイムや急な来客時にもぴったり♪ フルーツはラズベリーやリンゴ、桃やアプリコットを使うのが一般的なようです。

そのほかにも!人気のアメリカ料理

1. メキシコ系料理

メキシコ料理と聞いてみなさんが思い浮かぶのは、ナチョスやブリト―、タコスなどではないでしょうか?しかし、実はこれらはすべて本場のメキシコ料理に影響を受けて作られた、アメリカのメキシカンフードなのです。 アメリカで独自に発展したメキシコ料理は「テクス・メクス(TEX MEX)」と呼ばれ、主にテキサス州から広められました。トルティーヤチップスに溶かしたチーズやチリコンカンなどをトッピングした“ナチョス”や、トルティーヤを巻いて具材を詰め、チリソースをかけた“エンチラーダ”も代表的なテクス・メクスです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ