最旬ドリンクはお茶づくし!東京で行くべき「日本茶専門店」6選

日本人にとても馴染み深い「日本茶」。「毎日欠かさず飲んでいる」という方も多いですよね。最近「日本茶の本当のおいしさを発信したい」、「茶葉ごとの味わいの違いを楽しんで欲しい」という思いから、日本茶専門店が次々とオープンし話題になっています。

2018年6月12日 更新

6. 六本木「THE T BAR」

六本木ヒルズの目の前にあるシックな外観のお店が、「THE T BAR(ザティーバー)」。今まで高級店でしか飲むことのできなかったワインボトル入りの“ロイヤルブルーティー”を楽しむことのできる日本茶バーです。
ロイヤルブルーティーは、1本ずつ手作り。厳選された手摘みの茶葉を使って、水出ししています。1本約3,000円から、高いものは60万円以上するものもあるそう。お茶の違いをじっくり味わうことのできる3杯飲み比べセットが人気です。

店舗情報

■店舗名:ロイヤルブルーティー六本木ブティック・ THE T BAR
■最寄駅:東京メトロ日比谷線六本木駅徒歩4分
■住所:東京都港区六本木7-18-15 1F
■電話番号:03-6804-5566
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:日曜日、年末年始

お茶の魅力を再確認できる日本茶専門店

お茶の魅力を再確認できる日本茶専門店

Photo by macaroni

日本人にとって日本茶はとても身近なもの。普段何気なく味わっていますが、今回紹介した専門店なら、お茶の本当のおいしさを再確認することができます。

コーヒーやワインを楽しむように、日本茶の味わいを堪能してみてはいかがでしょうか。
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

nuts64

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう