いまこそ使いたい。おしゃれな「すり鉢」で豊かなおうちごはんを

みなさん「すり鉢」、使ってますか?今やすり鉢に代わる調理器具が充実しているため、お持ちでない方も多いと思います。でも実は、調理器具と食器の機能を兼ね備えた"使える道具"でもあるのです。さらにおしゃれとあれば、使わない手はないですよね?

すり鉢が、いつもの暮らしを豊かにする

例えば、胡麻和え。最近は手軽な"すり胡麻"を利用する人も少なくないと思います。擦りたての胡麻の香りよさは、いつもの胡麻和えを格別なものにしてくれることでしょう。

例えば、とろろ。おろし金でおろすのも良いですが、長芋をすり鉢で丁寧にあたって、そのままボンっと食卓に出すと、いつものとろろがなんだかランクアップしたように見えません?

最近は食卓にそのまま置ける、見た目と実用性を兼ねた「すり鉢」がたくさん登場しています。今回はいつもの食卓を素敵に見せてくれる、おしゃれな「すり鉢」をご紹介しますね。

食卓を豊かにする「すり鉢」5選

1. 面倒なひと手間すら楽しくなるすり鉢

ブルーグレーの渋い色合いがすてきなすり鉢。こんなすり鉢があれば、ゆっくりと胡麻を煎る手間すらも楽しめそう……♪ 食卓に出しても圧迫感のない大きさなので、ドレッシングを作ってサラダの器としてそのまま使うなど、用途が広がりそうな一品です。

2. え?溝がない?新しいタイプのすり鉢

こちらはなんと"溝がない"すり鉢なんです!溝がないのにちゃんと擦ることができるの?いえいえ、ご心配なく。ざらりとした土肌を利用して、しっかり擦ることができます。食材が溝にたまらないので、洗うときにラクチンなのもGOODポイントですね。

3. いつものお鍋が小さなすり鉢で特別に!

こんな小鉢サイズのすり鉢もあるんです。お鍋の際にも役立つ、とんすいにも使用できそうな大きさですね。これで薬味を擦ってそのままつけダレに使用すれば、いつものお鍋が特別なものに感じられそう!

4. すり鉢は、お茶にも活用できるのです

こちらも、手のひらサイズで使い勝手の良い大きさです。離乳食など、食べ物を細かく潰す必要がある料理に最適ですね。カップのように高さがあるので、これでお茶の葉を擦ってそのままお湯を注げば「すり鉢茶」を楽しむこともできますよ。

5. インテリアにも映える、おしゃれすり鉢

変わり種すり鉢として、こんな商品はいかが? ハーブやスパイスを磨り潰すためのすり鉢です。オリーブの木でできていて、温もりが感じられる見た目ですね。インテリアの一部として、置いておくだけでもおしゃれな空間を演出できそう♪

すり鉢で、日々の食卓を素敵に演出

調理道具としても食器としても使うことができる「すり鉢」。扱い方ひとつで、活用の幅がグーンと広がりますね。いつものお料理を格上げしてくれるのもうれしいところです。ぜひお気に入りのすり鉢を手に入れて、日々の食卓をおしゃれに演出してください♪

▼見た目と実用性を兼ねた道具はこちらでもチェック!

特集

SPECIAL CONTENTS