赤ちゃんに優しい粉ミルクの選び方♪おすすめ10選

赤ちゃんに飲ませる大切な母乳。それを補ってくれる粉ミルクには、新生児におすすめの甘味あっさりタイプや、離乳食期の便秘対策、フォローアップミルクなど種類がいろいろ。そんな粉ミルクの選び方や成分について、おすすめ商品10選をご紹介します。

2018年4月12日 更新

粉ミルクの種類

育児用ミルク

「乳児用調製粉乳」とも呼ばれ、生後すぐから離乳食完了期まで使える粉ミルクです。とっても栄養が豊富で吸収されやすいものとなっています。母乳の代わりや、母乳への継ぎ足し、お留守番の時など、使い方はママや赤ちゃんによってもさまざまです。

フォローアップミルク

離乳食が進んできて、食事から十分に栄養が摂れるようになる頃から飲める粉ミルク。生後9か月から使用でき、多くのものは「1歳の誕生日を迎えてから」と書かれています。名前の通り、離乳食や牛乳だけでは補いきれないタンパク質や鉄分などが豊富に含まれたミルクです。

用途に合わせたタイプを選ぼう

1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう