築地を代表するカレーはこれだ!東印度カレー商会!!

カレー界きっての、サイドスローの本格派!築地「東印度カレー商会」に行ってきたよ!福神漬け、梅干し、ナスの漬け物は食べ放題だし、ゴロゴロカレーは間違いなしの美味しさ!帰りにカレーおにぎりを買って帰るべし!

みんな!カレーマンだよ!
夏もいよいよ終盤戦!

築地場外市場は、観光客で大賑わいだよ!
前に大葉ガチ盛りスパを食べに行ったときにも書いたけど、ここ築地場外市場は寿司だけに非ず。
今回は築地場外市場の激うまカレーを紹介するよ!

まずはテリー伊藤さんのお兄さんの店としても有名な、玉子焼きの丸武を通過!
TBSのサンデージャポンでもよく登場する店だよ!

この先を左に折れると…しばらくして現れるのが、こちら!
東印度カレー商会!!
とっても個性的な名前のこの店は、元々は不動前の小さな名店。

ここ築地でも魚屋の続きのような場所で、カウンターだけの小さな店を展開してるよ!
メニューは2種類。

簡単に言うと、中辛か、辛口か?!の2択。
もちろん夏だしスパイシーな方を発注しといたよ!

しばし待ーーつ!
店内はこんな感じ。

左下の福神漬けと思しき器を開けてみると…
まさかの梅干しーーーーー!
そう、東印度カレー紹介では梅干しが常設されているのだ!

おいしいけど、塩分の摂りすぎには注意だよ!

ちなみにカウンター上の容器にはちゃんと福神漬け入ってます。
これでもか!というくらいのザ・福神漬け。

そうこうしているうちに、上上スパイシー豚カレーが登場ーーー!

いやしかしすごい名前。
ちなみに、ごはんは少なめで発注。
レギュラーでも結構多いから、要注意だよ!

梅干したる所以は、きっとこれだ!

深い褐色のルーに、ゴロゴロの具材。いかにもうまそう。
順を追って味わって行くよ!
にんじん!

相当なゴロゴロ感。
中までしっかり火が入ってて、さっくり食べられちゃう。
たまねぎ!

ゴロゴロ感というより、もはやそのまま!
予め焼いてあるので、中はトロトロに近い状態だよ!
甘みがあって、うまーーーい!
その奥のジャガイモも言わずもがな。
でかいジャガイモはカレーマン好み。
そして、豚肉!!

角煮のような分厚い…というよりは塊肉!
こちらもきっと丁寧な下ごしらえがあるので…
中はとろーーーーーり!!!

豚好きにはたまらないトロトロ感だよ!

豚好きなら大至急トロトロして来て!この豚野郎!!
ちなみに、福神漬けや梅干しとは別に、ナスの漬けものが添えてあるよ!
こってりした口をさっぱり洗いながーーーーす!
撮り忘れたけど、千切りの生姜もいっしょにあって、これまた美味。

いいお口直し。

そしてそして、深い褐色のルーがこちら。
酸味と苦みと、たぶん豚がベースの出汁が深いコクを演出。
スパイスは何かが立つことなくバランス良い印象だけど、ひょっとすると麻の実(七味唐辛子に実のまま入ってるアレ)なんかも使ってるんじゃないかという不思議な香りも。
ホットな辛さも大変にほど良い感じで、ガツガツ食べちゃうよ!

という感じでがっついていると、この店はお皿がめちゃ浅いのでルーが枯渇する…!

てことで大至急追加ーーーーー!!!
追加したら、もちろん大至急かきこーーーーーむ!!!
かきこみすぎて口が火照りまくってるので、最後に一口ラッシーでニュートラルに戻ーーす!!
そしたら大至急食べおわーーーーーる!!!
んーーー、うまかったーーーーー!
いやー、満足満足。

今日もいいカロリー摂取であった。
ちなみに、テイクアウト用にカレーおにぎりも売ってるよ!

これもなかなか美味なので、絶必で買っておやつにどうぞ!!

不動前のお店にも何年か前に何度か行ったけど、その時より格段にパワーアップしている感じ。

当時はおいしいけど傑出するほどではなく店名先行の変化球な印象ながら、今やこの味は築地エリアを代表する本格派のカレーと言っても過言ではない。

本格派のサイドスローといったところ。
すばらしいカレーでした!ごちそうさま!!

東印度カレー商会

住所:東京都中央区築地4-13-17 秋山ビル 1F
電話番号:03-3542-3322
営業時間:
昼営業 8:00くらい~15:00くらい
夜営業 17:30くらい~22:00くらい(ラストオーダー21:30)
※昼:基本無休 夜:日・月曜休(他仕込み関係上休む場合有り)
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13152416/

特集

SPECIAL CONTENTS