温泉たまごを落とした「カルボナーラ風チキンラーメン」がまじでうまい

きっかけはあるツイートからでした。チキンラーメンをカルボナーラ風に食べるとは、一体どういうことなのか。皆さんも是非やってみてください。

こんにちわ、narumiです。

ふつうにカルボナーラを食べに行ってもいいんですけど、ちょうどこのツイートを目にしてしまったのと、机の上に未開封のチキンラーメンがあったことから、挑戦してみることにしました。
でも黒こしょうと粉チーズは会社にない。しょうがないからコンビニを数軒まわってみたんですが、置いてないんですね。黒こしょうと粉チーズ。ファミリーマートにもセブン・イレブンにもなかった。
ないものは仕方ないので、卵だけ買ってきました。セブン・イレブンで「トッピング用半熟卵」というのが冷たい麺類のコーナーにあった。これは生玉子よりも良さそうな感じ。
まずはふつうにチキンラーメンを作る。
2〜3分たったら湯切り。
そこに半熟卵を落とす。
上記の理由から黒こしょうと粉チーズはなし。これはカルボナーラなのか。美味しいのか。
しかしこれが…。
なかなか……。
うまい!!!
ほのかなチキンラーメンのスープの香りに、濃厚な半熟卵がよく合い、あの独特のやや平打ち麺に容赦なく絡む。これは美味いですね。次回は粉チーズと黒こしょうも準備しておこうと思います。
熱々のスープを飲むのがしんどい真夏にもいけるメニュー。まじで騙されたと思って1回やってみてほしい。意外とありだから!

あ、スープは捨てないで、マグカップにでも入れて飲んでもいいと思います。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

narumi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう