キッチン周りのお掃除方法!ピカピカのキッチンはイイ奥さんの条件

キッチンは汚れが落ちづらいことも多く、掃除のやり方に困っているという人も多いのではないでしょうか。キッチンの掃除のやり方について、場所別に確認していきましょう。便利な重曹とクエン酸の使い方についてもご紹介していきます。

2018年4月3日 更新

外面

電子レンジの外面はほこりや電子レンジ使用時についてしまった油汚れなどえ汚れています。外面は気付いたときに拭き掃除をするようにしておくと、汚れが溜まりずらく、掃除が楽になります。

特に油汚れがひどいときは、重曹水をスプレーし、汚れを落とすとよいでしょう。日常的な掃除であれば、キッチンペーパーは布巾を水に濡らして拭き掃除をする程度でも十分です。除菌シートなども拭き掃除に活用できます。

側面の吸気部分にもほこりが溜まるので、細いスティック状のもので汚れを落としてください。

庫内

電子レンジの内面の汚れが最も落ちやすいのは、その汚れがついた直後です。加熱のしすぎなどによって電子レンジ内部に汚れが付いた場合は、すぐにその場でふき取るようにしましょう。水拭きで汚れが落ちない場合には、重曹を使います。

重曹水を作りスプレーで吹き付ける、もしくはキッチンペーパーなどに染み込ませて汚れをふき取ってください。それどもとれない場合には、重曹水を染み込ませたキッチンペーパーを汚れに張り付けたまま、水を入れた容器を電子レンジで温めます。あたたかいうちに拭きとると汚れが落ちやすいです。

ゴミ箱のお掃除方法

日頃のお手入れ

ゴミ箱は、ゴミを貯めておく場所であるため、菌や汚れが溜まりやすい場所です。特に、生ごみを貯めておくと汚れが付きやすく、匂いの原因にもなります。毎日のお手入れとしては、汚れがついていると気づいたときにふき取る習慣をつけておくとよいでしょう。

ゴミを捨てるときに、そのゴミから液体などが垂れて汚れがついてしまうことも多いです。放っておくと、なかなか落ちない汚れになってしまいます。
6 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pom

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう