「クレーム・ド・カシス」のおすすめ7選!使い方や選び方も

カシス系のカクテルなどを作るときに使用するリキュールのひとつである「クレーム・ド・カシス」。強い甘みと深い紫色が特徴で、菓子類の風味着色と風味付けとしても使われている人気のリキュールなんですよ。今回はおすすめ商品などご紹介♪要チェックです!

2018年9月28日 更新

7. クレーム・ド・カシス・ド・ブルゴーニュ

香料・着色料を一切使用せず、天然の果実のみを使ったクレーム・ド・カシスです。まるでワインボトルのような高級感のある見た目で、丁寧にカクテルを作るバーや、ワインと合わせたカクテルに使われています。一般的な酒屋では購入が難しいため、通信販売が手に入りやすいです。

いろいろなメーカーを試してみよう!

クレーム・ド・カシスの濃度やアルコール度数は、メーカーによってさまざまです。産地や製造される工程によっても風味が違うので、まずはスーパーでも購入できる1500円前後のルジェから試してみるのがおすすめですよ。

お菓子に使うのであれば、天然の甘さをいかすなどの製造過程でこだわっているクレーム・ド・カシス・ド・ブルゴーニュがよいでしょう。少量だけでもベリーの甘さが際立ちます。

アルコールが苦手な方はオレンジ果汁やウーロン茶で割ってみて、お好みのカクテルを見つけてみてくださいね♪
▼クレーム・ド・カシスを使ったカクテルレシピはこちら
6 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

KIBO LABO キボー ラボ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう