冷凍フルーツ商品おすすめ8選♪ メリットや作り方・保存方法も

フルーツを冷凍するとアイス代わりに楽しんだり、お菓子作りやジャムに使ったりと、利用の幅がとっても広い食材になります。今回は冷凍フルーツの魅力とおすすめ商品を余すことなくご紹介。さまざまな料理で活用しちゃいましょう♪

2018年10月1日 更新

味の濃いフルーツ

フルーツは冷凍することで甘みや酸味が抑制されます。なので、なるべく味の濃いフルーツを選んで冷凍すると、ほどよく甘みや酸味がおさえられて、食べやすくなるんです!

水分が少なく、味が濃いフルーツを選ぶことで、おいしい冷凍フルーツが楽しめるでしょう。

こんなフルーツがおすすめ

おすすめのフルーツは、バナナ、イチゴなどのベリー類、チェリー、柿、マンゴー、パイナップル、ぶどう、キウイなどです。カットして冷凍したバナナ、ブドウ、イチゴなどは冷凍庫からそのまま出してパクッとつまめるので、朝ごはん代わりにも重宝しそう♪

パイナップルはサイダーやハイボールなどに入れて楽しめば、南国のようなドリンクに早変わり。即席アイスとしていただけるのも魅力的ですよね!

冷凍不向きなフルーツ

ビワなど味の薄いフルーツは冷凍するとみずみずしさが抜け、味も感じづらくなるので冷凍向きとはいえません。そのほかリンゴや梨など水分が多いフルーツは、凍らせると硬くなり味も淡泊になりがち。

冷凍して味が薄くなったフルーツは、アイスやヨーグルトに混ぜるなどしてバランスをとると良いでしょう。
▼たっぷりベリーミックスを楽しみたいときは

ITEM

KIRKLAND ネイチャーズ スリーベリーミックス 1.81kg

内容量:1.81kg、原産地:アメリカ

¥2,900〜 ※2018年3月24日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

冷凍フルーツの使い方

ドリンク

凍ったままのフルーツを野菜と一緒にミキサーにかければ、簡単でおいしいスムージーに!あるいは、冷凍フルーツと水や炭酸水を一緒にボトルに入れれば、デトックスウォーターが作れます。

そのほか、冷凍フルーツを炭酸飲料などに入れて氷代わりに使ってみるのもおすすめです。
3 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう