三角コーナーいらず!ダイソーのゴミ袋キーパーでシンク掃除が楽ちんに

みなさん、キッチンに三角コーナーを置いてますか?あると便利ですが、置くと狭くなり、調理後毎回洗わないと、ぬめりや匂いが発生してしまいますよね。そんなデメリットが多い三角コーナーですが、使わなくても快適に家事ができるアイテムをご紹介します♪

2018年7月31日 更新

ワンタッチ装着!ダストホルダーの使い方

ワンタッチ装着!ダストホルダーの使い方

Photo by ya2yo8i

ホルダーにパカっと開くストッパーが付いているため、ビニール袋のずれを防止してくれます。

また、吸盤がひとつなので、コーナーだけに限らず、シンク回りならどこでも付けれるのが便利ですね!
ワンタッチ装着!ダストホルダーの使い方

Photo by ya2yo8i

ホルダーにビニール袋を装着。ストッパーのおかげでビニール袋が抜ける心配はありません!! コンパクトなので、洗い物しているときも邪魔になりませんでした。

こちらのビニール袋も縦35×横24cmのサイズのものを使用しています。水切りネットを使用してもいいですね!
この商品の耐えられる重さは、吸盤がひとつしかないぶん、約500cc~600ccと先ほどより少なめ。この商品を使用する際は、水切りネットを使用するのがおすすめです。

三角コーナーなしで広々シンク♪

三角コーナーなしで広々シンク♪

Photo by ya2yo8i

シンクを広く使えるので洗い物がしやすい、三角コーナー自体の掃除がいらない、衛生面も安心……と三角コーナーを使わないメリットはたくさん♪

ご紹介した商品は、どちらもインテリアの邪魔をしない商品です。「三角コーナーが邪魔だな」と感じてる場合は、思い切ってお別れしてみてはいかがでしょうか?
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ya2yo8i

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう