6. 上出来!真鯛の煮付け

水を使わずに煮る、おいしい真鯛の煮付けのレシピです。水と砂糖の代わりにたっぷりの酒とみりんを使い、コクと旨味の増したおいしい鯛の煮付けに。味付けは醤油と生姜の風味の簡単レシピ、煮汁に臭み消しの生姜を加え、弱火で10分ほど煮込めばできあがり。多めのみりんで甘味を強めるのがポイントです。

7. 鯛のあら煮

旨味たっぷり、真鯛のあらを使った煮付けのレシピです。スーパーでもとくにお安い鯛のあらになりますが、旨味は抜群。骨回りの身肉はいちばんおいしい部分です。血合いのよごれやウロコが残っていることが多いので、霜降りをしたらしっかりと取り除くのがポイント。水は使わずに、多めの酒と醤油で濃いめの味付けに、煮汁がとろっとするまで煮詰めることで、コクのあるおいしい煮付けに仕上がります。

8. 真鯛の煮付け

圧力鍋で作る、おいしい真鯛の煮付けのレシピです。だし汁ではなく、より簡単に和風だしの素を使って旨味の増したおいしい煮付けに。真鯛の切り身と調味料を圧力鍋に入れて煮付ければ、しっかりと味のしみ込んだふわふわの煮付けに仕上がります。塩茹でしたアスパラを残る煮汁でさっと煮てから盛り付けに添えると、茶色い煮付けに緑が加わり、見栄えの良いひと皿に。

9. 真鯛のかぶと煮

真鯛のお頭だけで作る、おいしい煮付けのレシピです。鯛の皮がしっかりと残るきれいな煮付けに仕上げるため、霜降りは直接鯛の皮にかけずに、熱湯を張ったボウルなどで湯通しすることで見栄えのよいひと皿に。煮汁に焼鳥のたれを加えるのがポイント。コクと旨味がぐんと増し、味に深みのあるおいしい煮付けに仕上がります。

10. 山椒の香り際立つ、冬瓜と鯛のかぶと煮

真鯛のあらと冬瓜で作る、おいしい煮付けのレシピです。だし昆布を加えて煮付けることで、旨味たっぷりの煮付けに。冬瓜に昆布と鯛の出汁がしみ込み、おかずにもおつまみにもなるおいしいひと皿に仕上がります。実山椒で香りよく、ぴりっと鼻に抜けるような辛味が、さらに味を引き締めます。

切り身はもちろん、あらもおいしい。旨味たっぷりの真鯛の煮付け

おいしい真鯛の煮付けレシピ10選、いかがでしたでしょうか? 魚の煮付けは下処理が重要。霜降りや湯通しでくさみを抜き、身に切れ目を入れることでしっかりと味のしみ込んだおいしい真鯛の煮付けに。 使い勝手のよい切り身はもちろん、スーパーでもお安く購入できる真鯛のあらもおすすめ。真鯛から出る出汁で旨味たっぷり。煮汁が半分ぐらいになるまで煮詰めて照りを出せば、コクのあるおいしい真鯛の煮付けができあがります。 真鯛なら青魚ほどのくさみもないので、はじめて魚の煮付けを作るといった方にも◎。おいしい真鯛の煮付けレシピ10選、ぜひご活用して下さい。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS