日本初上陸!NY発の名フレンチ「ブヴェット」が日比谷ミッドタウンに誕生

ニューヨークで絶大な人気を集める「Buvette(ブヴェット)」が日本初上陸!2018年3月29日(木)にオープンする東京・日比谷の大規模複合施設「東京ミッドタウン日比谷」1階に同日オープンします。伝統的なフランス料理を楽しみませんか?

2018年7月3日 更新

みんなの生活に寄り添うような場所。

Buvetteの外観

Photo by macaroni

日本初上陸となる「Buvette(ブヴェット)」が東京ミッドタウン日比谷にオープンします。

朝のエスプレッソや朝食、友人とのランチ、仲間や家族と語らい楽しむディナー、食後のカクテル……。いつ、どんな時にもおいしさや楽しさにあふれ、みんなの生活に寄り添うような場所。それがブヴェットです。

格式ばらない日常使いのお店!

透明のグラスに入ったラテ

Photo by macaroni

ブヴェットは女性オーナーシェフのジョディ・ウィリアムズ氏により、ニューヨークのウエストヴィレッジに2011年にオープン。1日を通して食べたり飲んだりできる格式ばらない日常使いの食の空間です。

伝統的なフランスの料理を堪能♪

ピクルスとサンドイッチ

Photo by macaroni

「Buvette」のロゴマークの下にも示されている“ガストロテック(Gastrotheque)”とは、朝から晩まで一日を通して食べたり飲んだりできる喜び、場所や環境を表すもの。ジョディ・ウィリアムズ氏によって造られた彼女の世界観を表現する言葉です。
お皿に盛られた海鮮

Photo by macaroni

「カジュアルなワインバーと古き時代のヨーロッパのカフェの融合」をコンセプトに、アンティークを随所に施したインテリアの中、どこか懐かしくハートウォーミングで伝統的なフランスの料理が小さなお皿に凝縮させるスタイルで提供されます。
フォークが刺さったデザート

Photo by macaroni

好きな時に好きな使い方で楽しめる食の空間、それが“ガストロテック”です。

さまざまなシチュエーションで楽しめる店内!

テーブルとアンティークな小物

Photo by macaroni

日本初上陸となる東京店は、「東京ミッドタウン日比谷」の1階に位置します。ニューヨーク、パリ店と同様のコンセプトで、さまざまなシチュエーションで利用できるお店です。
日比谷店は世界3号店となります。約140席ほどあり、規模は他店の2倍以上。店内のインテリアや世界観はもちろん、料理もすべて一緒です。
料理がのったテーブルと食器

Photo by macaroni

アンティークに囲まれた居心地の良いノスタルジックな空間の中、ヨーロッパ風の古き良き時代のカフェが演出されています。
カウンター席

Photo by macaroni

また、カジュアルな街の小さな食堂やバーとしても利用できます。

お店の外にはテラス席も用意。爽やかな風を感じるオープンな空間で思い思いの時間を過ごせます。
ハートウォーミングな料理とアンティークな小物たちで、居心地の良い雰囲気を感じてみませんか?

店舗概要

棚に並んだボトルワイン

Photo by macaroni

Buvette
オープン日:2018年3月29日(木)
住所:東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷1階
TEL:03-6273-3193
営業時間:平日 8:00~23:30(L.O22:30)、土日祝 9:00~23:30(L.O22:30)
席数:店内99席、テラス42席
公式サイト:https://ilovebuvette.com/
Instagram: @buvettetokyo
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう