連載

【日々の味付け帖 vol.17】おいしくお財布にやさしいものを。Atsukoさん愛用の調味料たち

さまざまな食のプロに、お気に入りのアイテムを聞く連載企画。今回は、華やかなワンプレートごはんで人気のインスタグラマー・Atsukoさんに、愛用の調味料を教えてもらいました。Atsukoさんの調味料選びのコツとは?

Today's Foodie

Today's Foodie

Atsuko(@sakuracafe001)/インスタグラマー

フォロワー97,100人(2018年2月現在)。色あざやかなお弁当や、カフェ風ランチプレート、お弁当の詰め方動画で人気を集めるインスタグラマー。マガジンハウス「クウネルの本 わたしたちのお弁当」に掲載されるなど、メディアも注目の料理研究家。

味もコスパもゆずれない。

毎日のお弁当や、ワンプレートごはんの華やかで繊細な盛り付け術で人気のAtsukoさん。今すぐ真似したくなるようなテクニック、参考にしている人も多いのでは?

今回は、インスタグラムの投稿だけではわからない、Atsukoさんお気に入りの調味料を教えてもらいました!毎日使うものだから、味わいや素材はもちろん、コスパにもこだわっているんだとか。ひと品ずつ、お気に入りのポイントと合わせてご紹介します!

1.【ケチャップ】ヒカリ「有機トマトケチャップ チューブ」

「添加物があまり入っていないということで、気に入って使用しています」とAtsukoさん。甘味おさえめで、さまざまなお料理に使いやすいそう。ケチャップ、ソース、赤ワインを煮詰めて、コクのあるハンバーグソースを作っているそうです。

ITEM

ヒカリ「有機トマトケチャップ チューブ」

内容量:300g

¥332〜 ※2018年3月9日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2.【酢】飯尾醸造「純米 富士酢」

散らし寿司の酢飯に使う寿司酢は、飯尾醸造「純米 富士酢」を愛用しているAtsukoさん。京都丹後で栽培された米を使用して、昔ながらの発酵法でじっくり作られる、こだわりの純米酢。

ITEM

飯尾醸造「純米 富士酢」

内容量:360ml

¥497〜 ※2018年3月9日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

3.【ナンプラー】メガシェフ「プレミアムフィッシュソース(ナンプラー) 」

タイ料理などを作る時に使うナンプラーは、メガシェフ「プレミアムフィッシュソース(ナンプラー) 」を使用。Atsukoさん「添加物もないし、パッケージもかわいくてお気に入り」なんだとか。スタイリッシュなボトルデザインで、キッチンにもすっとなじみそうですね。

ITEM

メガシェフ「プレミアムフィッシュソース(ナンプラー) 」

内容量:200ml

¥226〜 ※2018年3月9日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

4.【砂糖】カップ印「キビ砂糖」

「白糖はなるべく使用したくないのでキビ糖を使用しています。キビ糖が無い場合は三温糖を。なるべく体にいい調味料をしようするようにしています」とAtsukoさん。

ただ甘いだけでなく、ミネラルも含む糖類を使うのが、Atsukoさんのこだわり。

ITEM

カップ印「キビ砂糖」

内容量:750g

¥311〜 ※2018年3月9日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Other Items

特集

SPECIAL CONTENTS