ほれ、運んじゃうよ。「どうぶつ豆皿」のゆるっとフォルムにほっこり

かわいらしい動物の表情とフォルムが話題を呼んでいる「切り抜き印判手皿」。クマやネコなどの定番の動物から、バイソンやマンドリルなどのマニアックなものまで♪ 種類がたくさんあるので、お気に入りの子を探してみてください!

2018年10月27日 更新

「切り抜き印判手皿」の動物小皿とは

「切り抜き印判手皿」の動物小皿とは

Photo by cotogoto

「切り抜き印判手皿」は、倉敷意匠と型染めユニット「kata kata」のコラボレーションによって生まれた、動物モチーフの豆皿。

ちょっぴりとぼけた動物の表情とポーズは、見ているだけでほっこり笑顔に♪ 食卓のアクセントにもぴったりです。

各食器は、お菓子やちょっとしたおつまみをのせることはもちろん、アクセサリーやカギなどの小物置きなど、幅広く使えます。

kata kata×倉敷意匠計画室

「kata kata(カタカタ)」は、松永武さんと高井知絵さんというご夫婦による型染めユニット。動物・植物・風景など、日々の生活の中で目にするあらゆるものをモチーフにして、手ぬぐいやうちわなどの製作を行っています。

「倉敷意匠計画室(くらしきいしょうけいかくしつ)」は、岡山県倉敷市を拠点に、全国の作家や職人たちとコラボレーションして、オリジナルアイテムをつくっている生活雑貨のメーカー。

今回この2組が手を組んで製作したのが、こだわりの詰まった「切り抜き印判手皿」です。

魅力的な「切り抜き印判手皿」を紹介!

このフォルムがたまらない!"クマ"

このフォルムがたまらない!"クマ"

Photo by cotogoto

1,080円(税込)~

猫背でつぶらな瞳がたまらない熊のデザイン。なんといっても、このフォルムがたまりません!福神漬けやお漬物などの和食はもちろん、画像のようにナッツなどの小さなお菓子にも合わせやすいのが魅力的です。くまさんが食べ物を運んでいるようにも見えますね♪

商品概要

■サイズ:クマ 豆皿(ブルー):約W7×D11×H1.3cm
クマ 小皿(ブラウン):約W8×D13.6×H1.4cm
クマ 中皿(グリーン):約W9.8×D15.8×H1.5cm
■材質:磁器
■備考:食器洗浄機、電子レンジは使用可。オーブンは使用不可。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

nuts64

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう