13. かんぴょうと高野豆腐の含め煮

口の中でじゅわっと煮汁が広がる高野豆腐とこりこりのかんぴょうの組み合わせが最高な含め煮です。自宅にある調味料で簡単に作れるので、気軽に作れるのが嬉しいポイント。じっくり煮れば煮るほど味が染み込んで、おいしく仕上がりますよ。

14. 牛肉とかんぴょうのしぐれ煮

濃いめの甘辛醤油味の牛肉とかんぴょうのしぐれ煮は、ごはんが進みます。おかずとしてごはんと別々で食べるのもいいですが、思い切ってしぐれ煮丼にするのもおすすめです!その際はぜひ温泉卵をトッピングしてみてください。おかわりしたくなるおいしさですよ。

かんぴょうサラダレシピ7選

15. かんぴょうのヨーグルト和え

普段は和のイメージが濃いかんぴょうですが、この「かんぴょうのヨーグルト和え」は洋風のサラダ。かんぴょう・きゅうり・セロリのシャキシャキした歯ごたえと、かにかまぼこの旨味が楽しめます。ヨーグルトとマヨネーズの爽やかなドレッシングがベストマッチ!

16. ぽてさら巾着

ポテトサラダを油揚げの中に詰めて焼き上げるレシピ。材料は、油揚げとかんぴょう、ポテトサラダの3種類だけ!冷めてもおいしく食べられるので、お弁当のおかずとしても相性ばっちりです。

フライパンで焼き上げるときれいに仕上がります。あとはお好みのソースを。トマトケチャップやお好みソース&マヨネーズでもおいしくいただけますよ。

17. 素朴なちらし寿司

シンプルながら素材のおいしさがしっかりと味わえるちらし寿司のレシピです。ひとつひとつ、丁寧に作るのがおいしく仕上げるコツ!昆布をのせてごはんを炊いて、酢や砂糖、塩を煮立たせたものをかけてすし飯を作ります。和の香りただようお手軽なひと品です。

18. かんぴょうのカラフルサラダ

普段は脇役として登場することが多いかんぴょう。それを主役に抜擢したレシピが、この「かんぴょうのサラダ」です。かんぴょうのゆで加減はお好みで大丈夫。短時間にしておくと、シャキシャキした歯ごたえが楽しめます。お好みであらびきこしょうをふりかけたら完成!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ