「電気ケトル」の人気商品20選!コスパもデザインも◎

ヤカンや従来のポットと違って、最近は電気ケトルが大人気!ボディはスタイリッシュなステンレス製、軽量な樹脂製、中身が見えるガラス製などバラエティに富んでいます。選定ポイントはデザインだけでなく、ニーズに応じた容量と材質、湧くまでの時間です。

2018年3月30日 更新

5.ガラスボディ+照明の ピーナッツクラブ D-STYLIST ガラスケトル

樹脂やステンレスと違って、沸騰具合が見える美しいガラス製です。しかもスイッチONで、LEDによってボトル内が青く照射されて、沸かすたびにワクワクするような劇場効果が楽しめます。1.5Lの大容量の上にガラス製なので、本体重量は1kgとやや重めですが、お値段はリーズナブルです。

【仕様】
■サイズ:幅22×奥行16×高さ20cm
■容量:1.5L
■重量:約0.78kg
■材質:ガラス
■カラー:ホワイト

6. 自動再加熱機能付き、 Estale ガラス & ステンレス 電気ケトル 1.7L

この製品もガラスボディで湧き具合が確認できて、しかも温度によってLEDで色が変わります。更に温度設定は50度、70度、80度、90度、100度の5段階調節できるうえに自動再加熱設定は、50度、70度、80度、90度の4段階設定が可能と、「かゆい所に手が届く」仕様です。

【仕様】
■サイズ:22×15×22.5cm
■容量:MAX/1.7リットル、MIN/0.5リットル
■重量:1.36kg
■材質:ガラス、ステンレス、PP
■カラー:ブラック
■備考:温度調整&自動再加熱機能付

7. レトロなデザインのrecolte 電気ケトル クラシックケトル リーブル0.8L RCK-2

クラシカルデザインの0.8Lサイズの電気ケトル。ハンドルの下にレバーがあり、押し下げるとスイッチが入り、0.8Lの水が3~4分で沸騰して自動で電源がOFFになる安心設計です。湯切れのよい注ぎ口は細い水流で思い通りに調整でき、コーヒーのドリップに最適です。

【仕様】
■サイズ:幅22.8×奥行13.2×高さ21.2cm
■容量:800ml
■重量:本体 720g
■材質:8-8ステンレス、ポリプロピレン
■カラー:シルバー、ブルーシェル、ホワイト、ヴィンテージレッド

8. ハンドドリップに最適な、boltz 電気ケトル 0.8L 細口

ボディは直線的なデザインですが、S字型の細い注ぎ口がコーヒーや紅茶などを入れるときにお好みの湯量を調節できます。ヒーターは900Wで、カップ1杯分なら90秒、満量なら沸騰まで約5分です。ボディが熱くなるので、触れないように注意が必要です。

【仕様】
■サイズ:幅24.5x奥行13.x高さ19.5cm
■容量:0.8L
■重量:約715g
■材質:ステンレス、PP樹脂
■カラー:ホワイト、ブラック
■備考:保温機能なし
6 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう