数々の番組でランキング1位の『生トロサーモンフレイク』が激ウマ!

ちまたで話題のご飯のおとも「生トロサーモンフレイク」をご存知ですか?数々のTV番組で紹介された「今一番美味しいご飯のお供」と言っても過言ではない商品なのですが、あまりの人気ぶりに、品薄状態になっているんだとか。

数々のTV番組で『ご飯のお供ランキング1位』!!

今巷で話題のご飯のお供「生トロサーモンフレイク」をご存知ですか?

数々のTV番組で紹介された「今一番美味しいご飯のお供」と言っても過言ではない商品なのですが、あまりにも色々な番組で紹介されすぎて今かなりの品薄状態になっているのです!!

その華々しい経歴の一部をご紹介しますと…

TBS「ご飯の友 No.1決定戦」1位

日本テレビ系列「ヒルナンデス 全国お取り寄せガッツリグルメランキング」3位

テレビ朝日系列「シルシルミシルさんデー 全国ご当地ごはんのお供大賞」1位

etc…
止まらない美味さだという「生トロサーモンフレイク」。

twitter上でももちろん話題になっており、既に楽しんでいる人も大勢いるようです。
とにかく美味しいと評判のこの生トロサーモンフレイクですが、何がそんなに美味しいの?

生トロサーモンフレイクの美味しさの秘密

作っているのは北海道の「北◯」という会社です。

独自の製造技術により、高級魚として知られる「時鮭」と、サーモントラウトのお肉をブレンドしてミンチにするんだとか。

この「時鮭」、普通の鮭とどう違うかと言うと、
毎年5月から7月頃にかけて三陸沖や北海道沖で捕れるサケ(シロザケ)のこと。サケが旬の季節の秋ではなく、春から夏にかけて捕れるため、時期が異なるという意味で「ときしらず」と呼ばれ、実際に「時知らず」と書かれることもある。

出典: m-words.jp

まだ成長途中で卵巣や精巣も成熟していない。そのため、身肉に栄養素や脂が凝縮されていて、非常に美味だとされる。

出典: m-words.jp

産卵前の若い鮭のため、脂の乗りは抜群!さらに国産品となると大変貴重です。

出典: www.kita-g.jp

このように、貴重な鮭である「時鮭」は、ものによっては幻の鮭と言われる「鮭児」にも匹敵する程の味を誇ると言われています。

なので値段ももちろん高級。通販で調べたところ、2kgの鮭がなんと8,000円!!
いわゆる新巻鮭の値段の相場の倍以上もします!そんな高級魚をミンチにしてフレークにするなんて…

「生トロサーモンフレイク」は-25℃の冷凍室で作るのだそうです。常温で作業すると、身がべちゃべちゃになってしまって上手くミンチにならないんだとか。そもそも北海道にはルイベという凍らせた鮭の刺身の食べ方があり、そこから発想を得て生まれたといいます。
生トロサーモンフレイクの美味しさの秘密

鮭のルイベ

元来はアイヌ料理の一種で、名称はアイヌ語の「ル・イペ」( ru・ipe  融けた食べ物)に由来する。晩秋から初冬にかけて捕獲した鮭を雪に埋めて冷凍保存し、食べる際には凍ったまま小刀で切り分け、火で炙って融けかけたところで塩をふりかけて味わう。

出典: ja.wikipedia.org

特集

SPECIAL CONTENTS