連載

はかない春を閉じ込めて。榮太楼「さくらゼリー」の美しさにうっとり!

秋田の老舗菓子舗「菓子舗榮太楼」。こちらで毎年発売されている「さくらゼリー」が美しすぎると大人気です!今回、春にぴったりなスイーツをお取り寄せしてみました。気になる味わいを実食レビューでご紹介します。

2019年2月15日 更新

毎年人気のさくらスイーツ!

ふたつのさくらゼリー

Photo by macaroni

桜のつぼみがふくらみ始め、だんだんと開花の時期が近づいてきました。お花見は気持ちをパァーッと明るくしてくれますよね。

お花見をするだけでももちろん楽しいですが、スイーツ好きとしては春になると発売されるさくらのスイーツも見逃せません!

今回ご紹介したいのは、秋田の老舗菓子舗「菓子舗榮太楼」で毎年発売する「さくらゼリー」。発売されるたびに話題を呼んでいる、天然の桜が入った魅惑のスイーツです。

ゼリーの中にさくらが咲いてる♪

梱包された箱

Photo by macaroni

さくらゼリーは榮太棲各店、首都圏のデパート、JR秋田駅、秋田空港などで販売されていますが、今回は公式ネットショップからお取り寄せ。

きれいに包装されていて、ギフトにもよさそうです。
箱に入ったさくらザリー

Photo by macaroni

包みをはがして箱を開けると、3つのさくらゼリーがお目見え。それぞれプラスチックのカップに入っています。
手に持ったさくらゼリー

Photo by macaroni

透き通るゼリーから見える淡紅色の桜……。きれいに開花していて、思わず見とれてしまいます。
お皿にのったさくらゼリー

Photo by macaroni

フタを開けて傾けると、ぷるんっときれいに出てきました。カップから出してみると、よりいっそう桜の美しさが映えます。

大人の味わいを満喫♪

さくらゼリーをスプーンですくう瞬間

Photo by macaroni

それではいただきます。

口に入れた瞬間、桜のやさしい風味がふわり。ゼリーは桜リキュールが使われていて、ちょっぴり大人の味わいです。ぷるぷるとした食感でどこまでもみずみずしい……。食べるたび、口の中に幸せが訪れます。

塩漬けされた桜の花びらはほんのり塩気があり、また梅のような酸味をほんのり感じます。

ちょっぴり早い桜を楽しんで!

さくらゼリーの画像

Photo by macaroni

「さくらゼリー」、ごちそうさまでした。控えめで甘すぎない風味の中に、桜の存在をしっかりと感じるスイーツ。上品な味わいに思わずうっとりしてしまいました!

季節限定のスイーツで、満開のさくらを楽しんでみてはいかが?
(文・写真:古舘)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品概要

「さくらゼリー」(3個入り)
希望小売価格:1,050円 (税込)
販売期間:2018年12月1日(金)〜6月頃
販売場所:榮太棲各店、首都圏のデパート、JR秋田駅、秋田空港、公式ネットショップ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう