おしゃれ商品からセットまで。おすすめ「茶こし」15選

普段何気なく使っている茶こしにも、いろんなデザインや素材があります。そんな茶こしの基本的な使い方から、おしゃれな茶こしやプラスチック製、ボール形に目の細かいもの、受け皿つきの茶こしセットに分けて、おすすめの商品各5選ずつをご紹介します。

2018年3月24日 更新

12. 木の柄がしっくり「畳織り茶こし」

カトラリー用品をはじめとするテーブルウェア、銀や銅製品も製造している工房アイザワの製品は丈夫で美しいと評判です。畳織りの網つきの茶こしは柄に自然木のグリップを施して、使いやすさと機能美を追求したこだわりの商品。耐久性や衛生面にも優れていて、長く使用できますよ。
商品情報
【仕様】
■サイズ:Φ83×H40×L188mm
■材質:ステンレス/柄 自然木/網 200メッシュ
■カラー:シルバー・木目

受け皿つきの茶こしセット商品3選

13. リーズナブル「2重網の茶こし」

この商品の一番のポイントは、茶こしの網が普通の40メッシュではなく、粗い網と細かい網を組み合わせた2重構造になっていることです。普通の網では通ってしまう紅茶の細かい葉でも、しっかりとこしてくれます。受け皿と一体になったフタつきで、清潔感を感じさせる白がきれいですね。
商品情報
【仕様】
■サイズ:Φ98×H58×L163mm
■重量:100g
■材質:本体 スチロール樹脂(耐熱温度70℃)/茶こし ステンレス
■カラー:白色

14. 漆塗り「茶こしセット 瓢箪」

木に透明の漆を塗り布で拭き取って、乾燥させる工程を何度も繰り返し、艶よく木目が浮かびあがらせたものを摺り漆仕上げといいます。そんな漆仕上げの受け皿は、ケヤキの木目がひょうたん柄に浮かんで、なんともユーモアあふれる風情。極上のお茶を楽しむときのお供におすすめです。
商品情報
【仕様】
■サイズ:Φ70×H60×L150mm
■材質:漆塗り(欅の木)/茶こし ステンレス
■カラー:木目

15. 英王室御用達「アントワネット 」

フランスの女王「マリーアントワネット」に由来するという、ロイヤルアントワネットシリーズは、英王室御用達の食器としても知られます。動物の骨灰を混ぜた白磁器のボーンチャイナで作られるストレーナーは、エリザベス女王も愛用するといわれ、一度は手にしてみたい羨望の茶器です。
商品情報
【仕様】
■サイズ:W127×H32mm/ボウル Φ97×H30mm
■材質:ボーンチャイナ(白磁器)
■カラー:乳白色
4 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう