なんでも作れる説!macaroni動画「炊飯器レシピ」10選

炊飯器ってご飯を炊くだけの道具だと思っていませんか?実は炊飯器って手の込んだこだわりレシピから、簡単にできる時短レシピまで、なんでも作れちゃう万能調理器具なんです。そこで今回は、macaroniが考案した「炊飯器レシピ」をご紹介します♪

2019年2月27日 更新

炊飯器でできるおかず系レシピ5選

1. ゆず塩サラダチキン

1. ゆず塩サラダチキン

Photo by macaroni

鶏むね肉に柚子こしょうと塩、砂糖を揉み込み、保存袋に入れて炊飯器で加熱するだけ!しっとりとした食感と、ゆずのさわやかな香りが楽しめる「ゆず塩サラダチキン」のできあがりです。

お湯は必ず沸騰させたものを流し入れ、お肉を入れた保存袋はきちんと熱湯に沈めることがるのが上手に作るポイント。これでコンビニで大人気のあの味を上回るおいしさに!?

2. 炊飯器でローストポーク

2. 炊飯器でローストポーク

Photo by macaroni

焼いた豚肉を、炊飯器の保温機能でじっくりと低温ロースト!簡単にしっとり食感のローストポークができちゃいます。

おいしく作るポイントは下味にはちみつを使うこと。お肉の収縮が抑えられ、やわらかくジューシーに仕上がりますよ。

3. タッカンマリ

3. タッカンマリ

Photo by macaroni

鶏を丸ごと使った韓国の定番料理「タッカンマリ」。今回は手羽元を使って作ります。炊飯器に材料を入れて、あとは炊き上がるのを待つだけ!旨辛タレにつけて食べる手羽元は、やわらかくてジューシーです。

ネギやニラなど火が通りやすい食材は、炊き上がる直前に炊飯器に入れると色鮮やかに仕上がります。

4. たまねぎの肉詰め

4. たまねぎの肉詰め

Photo by macaroni

肉詰めしたたまねぎを丸ごと炊飯器に入れて炊き上げるだけ。簡単にお出汁の染み込んだ、とろとろでジューシーな「たまねぎの肉詰め」ができちゃいます。

たまねぎは穴が開かないように、丁寧に繰り抜くのがポイントです!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう