材料5つで!簡単「サーターアンダーギー」の作り方

沖縄の味として有名なサーターアンダーギーは、とっても作りやすくて3時のおやつにぴったり!今回は基本の作り方と味わいに変化をつけたアレンジレシピをご紹介します。コロコロとかわいらしいサーターアンダーギーで、ほっこりティータイムを楽しもう♪

2018年3月23日 更新

サーターアンダーギーのアレンジレシピ3選

1. 黒ごまとサツマイモのサーターアンダーギー

こちらはひと口つまめば、ほっこりすること間違いなしの「黒ごまとサツマイモのサーターアンダーギー」レシピ。サツマイモペーストに黒ごまを入れ、それを生地で包んで揚げます。

おいしくて何個でもつまめそう!お芋がおいしい季節になったら、ぜひ試してみたいレシピです。

2. もちっとトリュフ風サーターアンダーギー

ホットケーキミックスを使って手軽に、しかもおいしく「トリュフ風サーターアンダーギー」を作るレシピです。揚げたてはサクサクで、粉をまぶして時間を置いてから食べるともちっとした食感を楽しめます。

ミルクココアのほかにクルミも入れて、食感の楽しさも堪能しましょう。

3. 抹茶が香るサーターアンダーギー

3時のティータイムのお茶請けにぴったりな「抹茶風味のサーターアンダーギー」のレシピがこちら。抹茶がほんのり香り、ちょっぴり大人な雰囲気です!

黒砂糖のこっくりとした甘みと、抹茶の風味で、ばっちり「和な」味わいに。抹茶好きなら、ぜひ一度は作ってみたいレシピです。

気軽に作ってパクッとつまめる♪

サーターアンダーギーの写真

Photo by tumu

サーターアンダーギーは気軽に作れてパクッとつまめるお手軽おやつレシピ。黒砂糖のこっくりとした味わいは格別です!揚げる際の温度にだけ注意すれば、誰でも上手に沖縄のお菓子を作れるはず。

気軽に作れるので、日常的に楽しめるのがうれしいポイントです。作るのに慣れたら、ココアパウダーを加えたり、抹茶風味にしたりと、味わいに変化をつけるのも面白いでしょう。ぜひ、自分好みの味わいを追求してみてくださいね。
▼薄力粉でできる簡単おやつレシピ♪
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう