材料5つで!簡単「サーターアンダーギー」の作り方

沖縄の味として有名なサーターアンダーギーは、とっても作りやすくて3時のおやつにぴったり!今回は基本の作り方と味わいに変化をつけたアレンジレシピをご紹介します。コロコロとかわいらしいサーターアンダーギーで、ほっこりティータイムを楽しもう♪

2018年3月23日 更新

サーターアンダーギーの基本レシピ

サーターアンダーギーの写真

Photo by tumu

こちらではサーターアンダーギーの基本的な作り方をご紹介します。サーターアンダーギーは材料も少なめで簡単に作れるので、ぜひ日常的に活用してみてくださいね。

コツはなんといっても油の温度!低温でじっくり揚げれば、サクふわ食感のおやつが楽しめますよ。

材料(約10個分)

サーターアンダーギーの材料

Photo by tumu

・薄力粉       200g
・黒砂糖       130g
・サラダ油      小さじ2
・ベーキングパウダー 小さじ1と1/2(6g)
・卵         2個

・揚げ油       適量

作り方

1. ボウルに卵を入れて溶き、黒砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜます。混ざったらサラダ油を入れましょう。
卵と黒砂糖を混ぜ合わせた写真

Photo by tumu

2. 先ほどのボウルに薄力粉とベーキングパウダーを入れてゴムベラでさっくりと混ぜます。
粉類を入れて混ぜ合わせる写真

Photo by tumu

3. 生地をピンポン球くらいの大きさに丸めます。手にサラダ油を塗って作業すると良いですよ。
サーターアンダーギーの記事をまとめる写真

Photo by tumu

4. 140~160℃の油でゆっくりと揚げます。全体がきつね色になり、花のような割れ目ができたら完成!中央に竹串を刺して何もついてこなければOKです。
サーターアンダーギーの完成写真

Photo by tumu

作るときのコツ

油の温度は低温にすること!そして、じっくりゆっくりと揚げるようにしましょう。温度が高いと外側だけ揚がってしまい、中身に火が通らなくなるので、注意してください。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう