大量買い置きしよう!冷凍保存できる野菜とその方法【保存版】

お野菜を大量にゲットしたら、ぜひ試したい方法は冷凍保存。今回は冷凍できるお野菜と、その方法をご紹介します。お野菜によって下処理や冷凍方法も違いますので、ぜひチェックしてくださいね。意外なお野菜も冷凍保存ができちゃうかもしれません!

2018年5月25日 更新

たけのこ

春を告げるお野菜のたけのこも、冷凍保存して楽しみましょう。たけのこはまずゆでてから、水に浸します。充分に冷めたらほかのお野菜と同様に水を切ります。水気を切ったたけのこを5mm~1cmくらいの厚さにカットしたら、軽くお砂糖をまぶしてプリ袋に入れてできあがりです。

たけのこはあまり厚くカットしてしまうと冷凍に向かなくなってしまいますので、ご注意くださいね。

もやし

リーズナブルなお値段が魅力的なもやしは、大量に買って保存しておきたいもの。そんなときにも冷凍保存が役に立ちます。もやしはしっかりと洗ったらよく水気を切ります。もやしは冷凍保存するともやし同士でくっつきやすくなるので、使う分で小分けにして冷凍をするとよいでしょう。

生よりもシャキシャキ感は減りますが、野菜炒めやお味噌汁などお好きなお料理に使うことができますよ。

ピーマン

ピーマンは冷凍すると独特の歯ごたえがなくなりますが、チャーハンや焼きそばなどに彩りを添えたいときにはぴったり!縦に2等分もしくは4等分にしたら、ヘタやワタ、種などをていねいに取り除きます。それをそのままポリ袋に入れて冷凍させれば完成です。

使うときには凍ったままカットして、そのまま調理するのがポイント。使いたい分だけ使えるお手軽さがいいですね。

野菜を冷凍保存するコツ

5 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう